Monday

こだわりの器でおうち時間を“切り取る”。テーブルフォトの世界

自分の作ったごはんを、家族が美味しそうに食べてくれるしあわせの瞬間を切り取ったテーブルフォト。こだわりの器を選んで盛り付けて、パシャリ。仕事に育児に忙しい毎日のテンションを上げてくれる、私の“おうち時間のキリトリ”をご紹介します。 続きを読む

Today's MANEKU Style

“おうち時間のキリトリ”の原点

おうちが好き。写真が好き。家族のためにごはんを作るのが好き。

そんな私がたどり着いたのは、テーブルフォトによる“おうち時間のキリトリ”。  


きっかけは子どもたちの離乳食でした。  

作った離乳食を写真に撮り、Instagramに載せる。誰かの目に留まっているかもと思うことで、楽しく離乳食作りに取り組むことができました。  


離乳食作りが終わる頃、器選びや写真の撮り方を工夫することにも楽しさや奥深さを感じるようになりました。  


自分の作ったごはんを、家族が美味しそうに食べてくれるしあわせ。

それこそが、私の“おうち時間のキリトリ”の原点であり、今日までのテーブルフォトに繋がっているのです。

[パンとコーヒーとわたし]

昨年の6月に復職し、三児のワーキングママとして始動して8ヶ月。実は早起きが大の苦手。特に冬場は寒くて布団から出るのがさらに億劫に…。そんなときは大好きなコーヒーとパンに助けてもらおう。

前日に、翌朝が楽しみになるようなおいしいパンを用意。朝は起きたらすぐにコーヒーを淹れる。パンとコーヒー、あとは前日に取り分けた少しのサラダとソーセージかなにかがあれば簡単ワンプレートの出来上がり。凝ったものは作りません。だって朝だもの。

メニューもワンパターン。コーヒー、パン、野菜、タンパク質、以上。だってその方がメニューに困らなくて済むから。できればスープは欲しいかな。 

 [洋服選びより器選び]

ここ一年くらいで器にこだわるようになり、最近は少しずつお気に入りが増えてきて、選ぶ時間も楽しくて。パンの形やメニューに合わせてどれにしようか迷っている時間はきっと、洋服をコーディネートする時間より費やしているはず。(三児のワーママ。服なんて動きやすさ重視ですから、選ぶ必要もありません(笑))

[パシャリ、行ってきます]

せっかくワンプレートにしたならば、最後は写真に納めたくなるもの。時間が許す限りシャッターを切りますが、ここで重要なのは絶対に明かりつけないこと。朝は自然光が少なく、冬場は特に真っ暗ですが、ほんの少しの自然光でもいいので、部屋の明かりはつけずに撮ることが私なりのこだわり。  

真っ暗で家族からクレームが入りますので、短時間でパシャリ。これで朝の“おうち時間のキリトリ”が完成。  


では、行ってきます。

[パーティーごはんに映えるル・クルーゼのシグニチャービュッフェキャセロール]

一年を通して考えると、パーティーごはんて意外と作る機会が多いもの。 

そんなときにおすすめしたいのが、ル・クルーゼの「シグニチャービュッフェ キャセロール」。  

メインのお料理に使うとテーブルがグッと華やぐアイテムです。 


これは2年前のクリスマスのとき。

メインのパエリアにビュッフェキャセロールを。26cmを使用していますが、大人4〜5人でちょうどいい大きさでした。 


これ昨年のハロウィンごはんです。

ここではかぼちゃのグラタンを盛り付けて大皿として使用。 

使い方も自分次第でいろいろ広がるので、今回のメインではどうやって使おうかな?と考えるのも楽しいですよ。 

実はこのビュッフェキャセロール、購入したはいいものの、なかなか使いこなせなくてしばらく棚で眠っていました(笑) 

家族が増えて大人数でテーブルを囲むようになり、パーティーメニューでは何か一つメインとなるお料理があるとその後の構成もしやすいと気づいたあたりから、このキャセロールをよく使うようになりました。  

みなさんのおうちでも、使い道に迷い眠っているだけの器があったとしたら、もしかしたらその器にもこの先、素敵な物語が待っているのかもしれませんよ。

MANEKU Tips

毎日の家族ごはんからおもてなしまで、 忙しくてもおうちごはんを華やかに。

仕事に育児に忙しい毎日の中でも、“高見えおうちごはん”でおもてなしできちゃうポイントをご紹介。 


メニューは買ってきたお惣菜でいいんです。ぜひそれをお気に入りの器に乗せてみてください。

シャンパンなんてなくても、第3のビールでいいんです。

ぜひそれも、グラスに注いでみてください。 きっとテーブルが華やぐはず。 


私は普段の家族ごはんでもこのテクで気分を上げて、一日頑張った自分を労っていますよ。 次回は盛りつけの際、あるとないとじゃ大違いのアイテムをご紹介しますね。

記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる