Tuesday

手作りプリンで楽しむ、春色のおうちカフェ

ホーローバットを使って作る大きなプリン。しっかり固めのプリンは昔懐かしい味わいで、ひと口食べればにっこり笑顔に♡市販のパウンドケーキやフルーツ🍓🍌を載せれば、プリンプレートが完成です。春らしい色合いのテーブルウェア、北欧雑貨で作るおうちカフェの様子をご紹介します。 続きを読む

Today's MANEKU Style

ホーローバットで焼きプリンを作りました!

いつもよりちょっと良い卵を頂いたので、どうしようかな?と思っていたところ


息子から


『大きなプリンが食べたい!』と

リクエストが入りました。


卵の美味しさを活かした、昔ながらのプリン🍮を、作る事にしました。

ホーローバットで作る、大きな焼きプリン

プリン作りの助手はもちろん息子。

砂糖を焦がして作るカラメル。

鍋に入れた砂糖が少しずつ溶けていき、焦げていく様子は、まるで理科の実験のよう(笑)


ホーローバットにカラメルを移して冷やしたら、プリン液を丁寧に濾しながらいれて、あとは、オーブンで蒸し焼きに。


オーブンで焼き上がったら、冷蔵庫で冷やして完成です。


大皿にひっくり返したいところですが、今回はスプーンで掬って盛り付けます。


スプーンで掬っただけでは見栄えが悪いけど、ホイップとローズマリーを添えておめかししてあげると、すっかりカフェ仕様。


フルーツや市販のパウンドケーキも添えて、プリンプレートが完成しました。

春色のテーブルウェアを添えて

春になって、マグカップを春色の明るめなモノに入れ替えました。

器もプリンや🍓が映えるシンプルなものを選んで。


テーブルウェアが春色になると、テーブルコーデも華やぐし、気分も変わって一石二鳥!!

お気に入りのテーブルウェアを使うだけで、おうち時間が楽しくなりますよね。


今回使ったマグカップは、ミナペルホネンとイッタラコラボのカップと、ピンクのアラビアムーミンカップ。


黄色のペーパーナプキンは、マリメッコ のプケッティ柄。


小さな小花柄はミモザのよう。


コーヒーをドリップしたら、準備完了。

コーヒーを注いだら、春色のおうちカフェがオープン♪


卵黄多めで、しっかり固め食感の昔ながらのプリンに、ほろ苦なカラメルソースが絶妙!!

ひと口食べればにっこり笑顔に♡


プリンは卵、牛乳、砂糖と、どこの家庭にもある材料で作れるので、思いついたら簡単に作る事が出来るのが魅力です。


ひんやりしたプリンは、これからの季節にぴったり!

フルーツと一緒に盛り付けたり、ホイップ載せたり、トッピングを工夫して、ひんやりデザートを楽しむのにオススメです♡


手作りプリンを可愛い器に盛り付けて、おうちカフェを盛り上げちゃいましょう!



無印良品のホーローバット

今回プリンを焼いたのは、無印良品のホーローバットです。


蓋にバルブが付いているので、密閉状態を作る事が出来、においや液体をもらす事もなく保存する事が出来ます。

冷凍や冷蔵などだけでなく、オーブンや直火にも掛けられるので、色々使えます。


私は、フレンチトーストを作るときに、卵液を浸すのにも使っています。


スタッキングも出来るので、

サイズ違いで揃えておくとお料理の幅が広がり便利ですよ!

MANEKU Tips

オススメのレシピ本

今回作ったプリンのレシピはこちらの本から。


お菓子って、『型がないと作れない』なんて思っている方もいるかもしれませんが、この本はホーローバットのみで色々なお菓子が作れます。

お菓子作りのレパートリーも広がって楽しいので、是非チェックしてみて下さいね♡

記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる