Thursday

100円ショップのアイテムで!簡単キューブ寿司&スレートプレートで華やか素敵ごはん

今年の北海道は雪が多くて大変な日々…雪の影響で道路事情もとっても悪く、さらにコロナ禍も重なり、休日はおうちの中で過ごす事が多くなりがち。そんな時にはパッと華やかなテーブルメニューで気分をあげると気分も少し晴れやかに!今回は100円ショップで売られている、シリコンのキューブ型で簡単に作れるお寿司をメインにスレートプレートの盛り付け方もご紹介。作り方も載せていますので、良かったら読んでみて下さいね♪ 続きを読む

Today's MANEKU Style

スレートプレートで彩り豊かなテーブルコーディネート

木の器、和食器、色々な食器がたくさんある中で、スレートプレートは我が家で登場回数が多め。
理由はとにかく『かっこいい』
コレにつきます。w
潔く真っ平らな風貌と、ひんやりと冷たい感触はデザートや生ものにもってこいの温度。
それから色が黒である事。
対極の色である真っ白い寿司飯や、華やかなピンクやグリーンがとにかく映える。
子供の頃のお絵描きの感覚で、真っ平らで真っ黒の画用紙に、クレヨンで美味しそうなご馳走を描くイメージで盛り付けるのがとても楽しいのです。

今回のメインはお寿司だったので、個別の丸形プレートには、

デザートにあざやかな黄色のはっさく、

さっぱりと美味しくいただける茹でチキンと野菜の生春巻き、

お寿司で使ったホッキ貝のヒモの部分を利用して作ったホウレン草入りのグラタンを盛り付けてみました。

グラタンの容器はホッキ貝の貝殻を使用しています*ˊᵕˋ*


生春巻きは両サイドをたたまずに、水菜などの先が華やかになっている野菜を少し出して巻くと、素敵に盛り付ける事が出来るのでおすすめです。


真っ黒のスレートプレートに載せたら、グリーン色が映えてとても綺麗♡

こちらはキューブ寿司の型です。

100円ショップのお菓子作りコーナーに、よく売られているものです。

型にはまるように大きめにサランラップをカットして、くぼみに敷き詰めた後に寿司飯を入れます。

寿司飯をつめたら、また上にサランラップをかけて、手で軽く押し込みます(硬いお寿司にならないように、あまりギューギュー押さず、軽くで大丈夫です)



優しく型から外します。

コロンとした可愛いキューブ寿司が出来上がりましたら、お皿にうつして下さい。

※もし酢飯の形が少し乱れていた時は、スプーンの背に「すし酢」をつけて、このようにペタペタっと修正して下さいね。


酢飯の上にお好きな食材を盛りつければキューブ寿司の完成です♪


今回は  

ホタテ&とびっこ+青シソ

マグロ+アボカド

筋子+青シソ

スモークサーモン+紫玉葱

カニカマ+カイワレ

ホッキ貝+青シソ

生ハム+刻みキュウリ



こんな感じで作ってみました♡


四角の形状なので酢飯の上に具材を乗せやすく、お子様と一緒に楽しんで作る事も出来ますのでとってもおすすめです♡


雛祭りや卒業入学などのお祝いのメニューとしても♪

MANEKU Tips

いつも大活躍のスレートプレート

記事の中でも少しご紹介したスレートプレート。

初めは1枚だけ購入したのですが、とにかく使い勝手がよくて、結局のちのち買い足して、今は10枚ほどに…w


触った感じはひや〜っとしていて、初めて触った時は驚きました!


温かい白米とハンバーグ…などの、温かいまま食べたい物やソースがたっぷりとついてるメニューの盛り付けには向いていないのですが、例えばチーズやサラミなどお酒のおつまみ、チョコレートがついたデザートなど、冷たい時間を長くしたい時などにとても向いています。


それから、平らなお皿なので、お料理が倒れる心配が少なく立てて盛り付けたい食材にとても向いています。


意外とお皿のヘリの部分が盛り付け時にストレスになる時がありますが、真っ平らなお皿が1枚あると本当に便利です。


そして、とにかくカッコイイので、困った時に本当に頼りになるプレートです*ˊᵕˋ*

記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる