Monday

真っ赤な苺が映える!サラダ、カルパッチョetc. 食事系「いちごメニュー」5選

そのままでもスイーツにアレンジしても美味しい「いちご」。今回はサラダやカルパッチョなどの食事系にアレンジした苺メニューをご紹介!真っ赤な果実はお料理が華やかになり、見ているだけでもうっとり♡おもてなしにもぴったりな苺の魅力をたっぷり引き出したメニュー&盛り付け方や、合わせる食材も必見です! 続きを読む

1/-
谷口ルイ

谷口ルイ

フルーツとマスカルポーネのサラダが大好き💕

今回は…プロシュートも合わせてみました😊

白ワインやスパークリングとの相性100%💖♡ᵕ̈*⑅

1/-
金谷 ちさと

金谷 ちさと

休日の朝ごはんは贅沢にブッラータチーズを丸々1つといちごたっぷり。大好きな組み合わせです。

ベルガモットオリーブオイルとはちみつをかけて至福の味♪

1/-
幸美

幸美

苺、柘榴、トレビス。

赤ワインビネガー、オリーブオイル、きび糖を1:1:1/2でマリネ。

1/-

畑で収穫したルッコラを苺と合わせていただきました。

ルッコラのパスタと一緒に♪

1/-
umecooking

umecooking

果物をお料理に取り入れる際は、同じ色合いの素材と合わせると◎

苺にはお塩で下味をつけておいて、鯛と相性ばっちりです☺️

●食事の時間をリラックスタイムにできるカトラリーって?●


陶器や磁器、木製と器の素材を選ばず、どんなデザインとも相性が良いカトラリーを、MANEKUのセレクトショップ、MITASU storeからご紹介☆

食卓に心休まるぬくもり感をプラスしてくれる存在


1961年に大分県日田郡大山町のNPC運動から始まった、地域の特性を活かしグローバルに通用する地場産業を興し地域の振興を図るプロジェクト「一村一品運動」。現在では世界でこの運動が広がっています。


ミャンマーを中心に一村一品運動+フェアトレードによる開発支援をコンセプトに活動を続けているアジアクラフトリンクさんのアジアクラフトリンク「柘植の木製 トング」は、優しい手触り、素敵な見た目、食事の時間が今よりもっとリラックスできる上質な時間になる「木製カトラリー」。

一目惚れできる存在感。


1864年栃木県芳賀郡益子町に創業した「つかもと」さんの、つかもと「レリーフ オーバルプレート」糠白釉は、器の中に暮らしの道具を閉じ込めた、そのまま飾りたくなるようなお皿です。


「浮彫り」と呼ばれる、生地に立体的な模様をつける技法で、釉薬の濃淡でより模様が立体的に柄が浮かびあがります。糠白釉は、大理石のような牛乳のような柔らかな白色で、無地感で使っていただけます。

いちごの食べ方は無限大!

今回は、投稿に寄せれらたお食事の前菜やメインとしても◎な、旬のいちごのお食事系アレンジメニューをご紹介しました。


そのほかにもMANEKUには、「手作り料理」をテーマにした投稿がたくさん!


ぜひ素敵な器に盛り付けて、目でもお食事を楽しんでくださいね。


みんなの投稿一覧へ>>


盛り付け例や、合わせる材料などを参考にして、いちごを色々な食べ方で楽しみましょう♪

ーーーーーー

【投稿募集中】

↓↓↓あなたの投稿もお待ちしています↓↓

あなたの得意な「おもてなし料理」を教えて!

マネしたくなる!おもてなし「一品料理」を教えて!


<NEXT>とっておきの手作りスイーツなら…


MANEKU公認ライターmaikoさんの、いちごの栄養満点な春色のかわいいスープの記事もチェック!

記事一覧へ

この記事のキーワード

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる