Monday

心と胃袋を満たす3つの習慣とは?煮込みハンバーグと発酵あんこのぜんざいで温まる午後

赤ちゃんとの生活はすきま時間をどう使うのか、それがとても大切です。日々の暮らしで心と胃袋を満たすため、私が大切にしたいと思っている3つの習慣をご紹介します。自分にとって一番大切な家事、食事の用意では、道具を使って調理を楽しみ生活にメリハリを。休日のお昼ごはんは煮込みハンバーグと、発酵あんこのぜんざいで家族で温かく過ごしてみませんか。 続きを読む

Today's MANEKU Style

単なる作業になってしまっていたものを、新しい調理器具を使うことで楽しむ調理に変えてみませんか。

去年の10月に出産をして、現在2か月の赤ちゃんがいる生活なので、家事や自分の事に割ける時間がぐんと減りました。

家事をするときに常に焦っていたり、できてないことが多くて罪悪感を感じたりする日々が続いていました。

だけど毎日そんな風に感じていると疲れてしまうので、なるべく満たされた気持ちで日々を暮らしたい。

力を入れるところ、抜くところのメリハリを自分なりに考え直してみました。

         \ 食卓の基本の部分を大切にする /

今回は私にとって一番大切な家事である「食事」の用意の中での、メリハリをつけるための3つの習慣をご紹介できればと思います。


 ◇ お米を砥ぐという作業をもっと楽しみたい ◇

どうも”お米を砥ぐ”ということを雑にしてしまう自分がいました。米とぎざると米とぎマドラーを新しく使い始めて、お米を砥ぐことを楽しんでいます。こちらの「米とぎマドラー」は、MANEKUのセレクトショップMITASU storeで購入しました。

 ◇ ごはんを土鍋で炊いてお櫃で保管する ◇

しばらくお休みしていたこの2つ。

やっぱり美味しいごはんが食べたいと思ったときに、なくてはならない2つだと改めて感じています。

◇ なるべく毎日お味噌汁を飲む ◇

野菜も発酵食品も水分もとれて、とても効率のよい食べ物だと思います。そしてなにより美味しい^^

去年からはじめた杉桶仕込みの自家製味噌。仕込んだ量は少なかったのであっという間に食べきってしまいましたが、ほんとに味わい深いお味噌ができて嬉しかったです。今年も2月に先生に教わりながら仕込みたいと思っています。


こういう風に書いてみると、どれも時間がかかりそうなことばかりなのですが、その分おかずは品数を少くしたり、購入したりという、いわゆる手抜きをしたとしても、基本の部分が抑えられていると私の心は満たされているのでこのスタイルが気に入っています^^


といってもまだスタートしたばかり。生活リズムに合わせて無理せずゆるゆる続けていきたいなぁと思っています。



時間を短縮するという意味で、今年購入してとても良かったものがあります。それはドライヤーです。

高価なドライヤーを購入するのは抵抗がありましたが、よいものに変えて正解でした。

口コミにあったように、速乾です!髪を乾かす時間ほど短縮したかったものはなかったー!って心がおどりました。(笑)

           寒い季節は煮込みが食べたくなる

寒い季節のハンバーグは、煮込みが食べたくなります。
ソースにマッシュポテトを浸して食べるのが大好きです。

少しでも楽しい食事になればと、娘への盛り付けはマッシュポテトを雪だるまにしました。

             今年の善哉は発酵あんこで

発酵あんこを水でのばして善哉(ぜんざい)にしました。お砂糖が入っていないので、優しい甘味の善哉になりました♪

発酵あんこは、煮た小豆と米麹と水を混ぜて60度で約9時間発酵させて出来上がりです。ヨーグルトメーカーを使用して簡単につくれるので、近頃はまっています。

MANEKU Tips

苦手な細かい作業はグッズを使ってお手軽に♪

マッシュポテト雪だるまの顔やぼたんは、このおにぎり用のグッズを使いました。(たしか100均で購入したものだと思いますが、結構前なので失念してしまいました。。)

不器用なので細かいものを切ったりするのは大の苦手。
こういうグッズを使って、これからもかわいい盛り付けにトライしてみたいなぁと思います。

記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる