Thursday

冬はもっと楽しめる!今年大活躍の“あったかアイテム”とともに1年の幸せを振り返ろう

外に出ると「寒~っ」と叫んでしまうことが多くなりました。でも寒さを憂いていても仕方ないので、娘たちに冬好きになってもらうことを目標に、寒さを愉しむ方法を日々探っています。今回は、そんな我が家の暖を取る習慣やアイテムなど冬の楽しみ方と、今年購入してよかったあったかアイテムをご紹介します。今年1年の小さな幸せをたくさん思い出して、大きな幸せに包まれましょう! 続きを読む

Today's MANEKU Style

冬眠せずに、冬こそ積極的に新しいことにチャレンジを。

冬眠を控えた小動物のように集めた木の実の中から、ナンキンハゼでリースを作りました。はらはらと舞う雪のようでとても気にっています。

その真ん中には、初めて娘たちと蜜蝋で作ったろうそくを。不格好な3本に愛着がわいて、なかなか火を灯すことができませんが。また、汚れてしまうのではと心配で今まで使いませんでしたが、くたっとした厚手のリネンをテーブルクロスとして特別な日にだけ使い始めました。生成色なので汚れも目立たないし、手が触れた時の温かさが嬉しくて。

“ 冬はもっと楽しめる ” というモットーを胸に、寒さを満喫する日々です。

木の実の可愛さに心を緩めて。

ノイバラ、ナンキンハゼ、アボカドをキッチンのガスコンロの前に飾っています。まあるくて小さな実が可愛くて、眺める度心が緩みます。

アボカドからは元気な芽がにょきにょきと生えてきて、成長が日々の楽しみ。

さらに、この紅白の実は、この後お正月飾りに使う予定です。

こちらはヤドリギ。

Instagramで見て素敵だなぁと思っていたら、偶然にも友人が手土産に持ってきてくれました。玄関に飾っていると、お客様が「これ何?」と興味津々。会話もはずみます。

今年購入してよかったあったかアイテム

今年は寒がりな夫にはんてんを購入しました。

それを羨ましがった娘たちは、クリスマスプレゼントとして祖父母にリクエスト。

お布団の中にいるみたいにあったかくて、昭和顔の娘たちにぴったりで、心も体もほっかほかです。

家族全員分揃えたモコモコスリッパ。

手足が冷える日は、足湯や手湯をして温まるのですが、その後やお風呂上りにこのモコモコスリッパを履けば、寝るまで体も温かいままです。

家族みんなでお揃いというのが、また娘たちには嬉しいようです。

今年購入してよかった家電

今年買って良かったと思う家電はいくつかありますが、その中でもこの Airdog(エアドッグ) にはとてもお世話になりました。

「世界最強レベルの空気清浄機」とテレビCMで謳われているものです。ウィルス対策はもちろん、ちょっと鼻がムズムズするなぁとか、目が痒いなぁと思ったときに働かせると、症状が和らいだり、餃子などの臭いの強い料理の時には翌日まで部屋に臭いが残らなかったり。

感じ方は人それぞれだと思いますが、私は大満足でした。

購入の際迷ったのは、フィルターの交換が必要か否か。フィルターを交換するものは手軽でいいのですが、フィルターが高価だったりいつまで販売されるか分からなかったりという問題もあり、フィルターを掃除して、半永久的に使えるこちらを選びました。

すると、ある日突然電源が入らなくなり、もう故障かと焦ったのですが、フィルターが汚れると電源自体が入らなくなる仕組みらしく、掃除したらいつも通り動いてくれました。

フィルターもしっかり汚れていて、ちゃんと仕事をしてくれていることを実感しました。

MANEKU Tips

小さな幸せを集めて、今年1年間の自分へのご褒美に。

12月に入って、ハーブティーのアドベントカレンダーや素材にこだわったシュトーレンをそれぞれ友人にもらいました。可愛いイラストが描かれたパッケージ、日々フレーバーの異なるハーブティーと、少しずついただくシュトーレンが毎日の楽しみになっています。これをいただくとき、“ これは1年間の私へのご褒美だなぁ ” と噛みしめています。お店で買い物をしていた友人が、私の顔を思い浮かべてくれただけで嬉しい。

今年のはじめにマイホームに移ってから一層暮らしやすくなり、日々の暮らし自体が、私へのご褒美だと感じるようになりました。そうは言っても、日々仕事と子(夫)育てで忙しないですし、一人暮らしから15年以上使っている冷蔵庫や掃除機、13万キロを超えた愛車など、(いつ引退を宣言してくるかとヒヤヒヤしながら)我慢していることもたくさんあります。それでも満足していられるのは、小さな幸せをあたりめでも食べるかのように、これでもかと噛みしめているからだと思います。

今年一年、辛いことや悲しいこともあったかと思いますが、自分が嬉しいと感じたことを、自分の中でもっともっと膨らませてみてください。今年一年の小さな幸せをたくさん思い出して、大きな幸せに包まれることが、今年一年頑張った自分を労わることにつながるかもしれません。

記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる