Wednesday

ホリデーシーズンはクリスマスムードを小出し!マイベストなダイニングテーブルに彩りを

今年の我が家は"小出しクリスマス"がテーマ。25日のパーティーも楽しみだけど、それよりも先にクリスマスを味わいたく、日常にもクリスマスムードを織り交ぜていきます。まさにホリデーシーズンの醍醐味!そしてテーブルコーデには、formsの「パッチワークテーブル」が欠かせません!2021年のマイベストな購入アイテムであるコチラの魅力もあわせてご紹介します。 続きを読む

Today's MANEKU Style

いつものおうちごはんをクリスマスムードに。

仕事から帰っての夕食作りは、手の込んだ料理がなかなか作れない毎日。それは12月も同じこと。せっかくのホリデーシーズンなのに、クリスマス当日も仕込みの時間が取れないかもとか、日々の忙しさからクリスマス直前になって力尽きるかもなんて考え出したら気持ちが沈んでしまい…。


そんなとき、帰宅途中の駅なかでキラキラと輝くデリの数々と目が合い…❤︎

思わず手に取りました。


帰ってお気に入りのプレートを並べて盛り付けて、キャンドル灯して、ほら、クリスマスっぽい!


クリスマス本番で力尽きてもいいように(笑)、日々のおうちごはんでクリスマスムードを小出しにしてホリデーシーズンを満喫しました。

普段使いしないちょっと特別なプレートに盛り付けたり、キャンドルやテーブルランナーがホリデーシーズンを演出してくれますよ。パーティーとまではいかなくても、いつものテーブルが簡単にクリスマス仕様に。普段とちょっと違う雰囲気に子どもたちもクリスマスを感じてくれていました。

メインはローストビーフ。

どこで覚えてきたのかわかりませんが、5歳の息子はしっかりとフォークとナイフで食べていましたよ。

海老とポテトのアヒージョ風。

こちらはソースにパンをつけて食べるとさらにおいしく楽しめました。

こちらは別の日の様子。

普段はあまり登場しないステーキをおしゃれに盛り付けてserve!

やっぱりステーキには特別感があるようで、子どもたちも物珍しさに目をキラキラと輝かせていました。


いただきますの前に、少しテーブルコーデも楽しんで♬

小出しクリスマス、来年も楽しみたいと思います。

2021年に買ったものでマイベストを決めるとしたら、私は迷わずダイニングテーブルを挙げます。

formsさんのパッチワークテーブルをオーダーさせていただきました。


新居に引っ越すにあたり、私が一番こだわりたかったのがダイニングテーブルでした。

個人的には古材を活かしたアンティーク調のテーブルが希望でしたが、それだとどうしても部屋全体とうまく馴染まず…。

また、ゆくゆくは子どもたちにダイニング学習をしてもらえたらという想いもあって、アンティーク調のテーブルでは学習しづらいのかななど、考えれば考えるほど理想的なテーブルが見つからず、ずいぶんな時間を費やしてしまいました。

引っ越して1ヶ月経ち、ようやく届いたパッチワークテーブルは、節も割れも木の個性としてそのまま残されているので、スベスベの天板では味わうことのできない魅力があります。

本来であれば、あえて表面をデコボコさせることでテーブルの表情を作り出すのですが、今回は"平ぎみ"でオーダーさせていただきました。

つまり、木の材質が活かされておりかつ用途に合わせた使いやすさも兼ね備えている、真っ平らではなく、かといってデコボコしすぎずといった、まさに私の求めていたテーブルなのです。(熱弁)


forms

つなぎ目はあえてデコボコしています。


今はまだ小さい3人の息子が、将来大きくなった時にもゆとりを持って家族でテーブルを囲めるように、190センチでオーダーしましたが、サイズ感は理想通りで大満足です。


お気に入りすぎて、毎晩テーブルを愛でながら飲む珈琲が至福の時間です。

大袈裟ではなく、その時間のために日々育児に仕事にと頑張ることができています。

節もたくさんあって、テーブルの表情に個性が出ます。そこが一番気に入っているところ。

MANEKU Tips

テーブルランナーでクリスマスを演出

特別感を出したいテーブルコーデに欠かせないアイテムが、テーブルランナーやクロス。手軽に付け替えられるところから、我が家ではテーブルランナーの出番が多いです。
最近はこちらを愛用中。
クリスマスにもピッタリでお気に入りです。

記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる