Thursday

年末年始のおもてなしに!ライター愛用カッティングボードほか新着テーブルウェアをご紹介

クリスマスにお正月、ホームパーティーを彩り豊かに演出してくれるテーブルウェアをMANEKUがセレクトしました。高級感あるチーク材で作られたカッティングボードや、料理を盛るだけで映えるスレートプレート。華やかなテーブルを家族や友人と囲めばとっておきの時間が過ごせますよ☆気になるアイテムは、MITASU storeでチェックしてくださいね♪ 続きを読む

美味しい料理をもっと素敵にセンスアップ!

いつもの食卓が華やかに大変身!おもてなしでだけでなく、毎日使いたくなるような心ときめくテーブルウェアをご紹介します。


気になるアイテムはMANEKUのセレクトショップ、MITASU storeでチェックしてくださいね☆

Co-Labo「チークのカッティングボード」

お洒落な食卓のマストアイテム「カッティングボード」

古くから世界三大銘木であるチークを使った木工が盛んなタイ北部、自然豊かなチェンマイの郊外でモノづくりをされているCo-Laboさんのカッティングボードをご紹介します。

「チークのカッティングボード 」に使われているチーク材は、計画的に植林され、タイ政府のシリアルナンバーの付いた木材のみを使用。


小さな端材も大切な資源として余すことなく使われます。なので、高価なチーク材なのにリーズナブルにお届けできるんです。

小さいサイズのカッティングボードの活用法を紹介してくれたのはMANEKU公認ライターのkokkomachaさん


「カッティングボードは、何かをカットするだけではなく器としても使えます!特に小さいサイズだとちょっとしたものをカットしたり、コーヒータイムにはトレイとして持ち運ぶことも出来てとっても便利なんですよ♪」とのこと。


「使っていない時には吊るす収納や、立て掛けて置くだけでも絵になって可愛いですよ☆」と、使わない時でも見せて楽しむポイントも教えていただきました。


kokkomachaさんのカッティングボードが登場する記事はこちらから

チークの木そのままの美しさが楽しめる主役級の大きいサイズも!テーブルの中央に置くだけでもとびきりの華やかさです。

SUGY CEARMIC COLLECTION「ICHIRINZASHI 」

杉浦製陶さんは岐阜県・美濃地方の多治見市で昭和25年の創業よりタイル製造を通して、モノづくりの技、心構えを磨き続け、伝承されてきました。


思えばタイルって可愛い色やデザインが多いですよね、そんなタイル作りで培われた技で作られた一輪挿しです。

SUGY CEARMIC COLLECTION「ICHIRINZASHI 」は、その名の通り一輪挿し。


タイル仕込みの熟練の技術で作られる「ICHIRINZASHI 」は、小さいサイズながらも手の込んだディテールと、厚めにかけられた釉薬が美しい色合い。


窓辺で、テーブルで華やぎをプラスしてくれる一輪挿しです。

光洋陶器「スレートプレート」

スレートとは天然の粘板岩のこと。天然の石がそのままプレートに!


石のテクスチャーが存在感たっぷりで、盛り付けを工夫しなくても料理を乗せるだけで映えるので、盛り付けが苦手な人にもとってもおススメです。

「スレートプレート」の活用法を紹介してくれたのは、MANEKU公認ライターのtakn_ayakoさん


「スレートプレートは天然の石なので ひんやりとしたプレート。なのでケーキを乗せるのにいつも活躍してくれています。さらに、ケーキだけでなく、お寿司などの和食や 洋風メニューのパスタなど、何を乗せてもおしゃれにきまりますよ(^^)」とのこと。


「ガラスドームやレース柄のペーパーも、ブラックだから余計に映えて眺めてるだけでうっとり♫」スレートプレートにさらにアイテムを加えることで、見た目のバリエーションも広がると教えていただきました☆


takn_ayakoさんのスレートプレートが登場する記事はこちらから

光洋陶器さんは岐阜県東濃地方で1964年創業。外食産業も飛躍的に進歩し、テーブルウェアへの注目も高まっていた時代に海外輸出メーカーとして歩み出されました。


“プロに求められる器をつくる”姿勢にこだわってモノづくりを続けられている光洋陶器さんの「スレートプレート」は天然素材の良さを活かしつつも上品な仕上がりです。

crep「テーブルマット」

工業用クレープ紙”crep paper”から生まれたブランド「crep」は、「自然と共に生きる永続企業を目指して」古紙を使っているだけでなく、製造工程でも一貫して環境に配慮したモノづくりにこだわられている山陽製紙さんで見つけました。

山陽製紙さんでは、電力は再生可能エネルギー(FIT電気)を使用。


製紙では欠かすことのできない大量の水は、活性炭処理による高度排水処理設備により、使う前よりも綺麗な、魚も住める水質で川に返していらっしゃいます。

「crep」はセメント袋の口縫い用テープや電線類を包装する紙として使われてきた素材で、独特のシワから生まれる強度と伸縮性、紙としては珍しい「耐水性」も兼ね備えた高機能再生紙を使っているので、丈夫で長持ち。


工業用の紙とは思えない、おしゃれなテーブルマットたち。紙なのに使い捨てではなく何度でも使い続けられるのが嬉しいポイント。


紙の質感は布とも木とも違うので、どんなテーブルウェアとも相性は抜群です♪

心が弾むようなテーブルウェアで楽しい時間を過ごしてくださいね。

ほかにも、MANEKUがセレクトした“招きたくなる”アイテムが、オンラインショップ「MITASU store」に続々入荷中!

ぜひショップをのぞいてみてくださいね♪

記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる