Monday

クリスマスの準備と愛猫との思い出。飾り付けと料理を楽しみながらムードUP

11月から12月はインテリアをクリスマス仕様にして、クリスマスソングを流して暖かい部屋で過ごすのがとても楽しい季節。先日長く闘病していた愛猫が天国に旅立ち、今年はちょっと寂しい気分ではありますが、見えなくなった愛猫と共にクリスマスを楽しみます。ファブリックパネルやモビールがアクセントのクリスマスインテリアと毎年焼く丸鷄とリースサラダもご紹介します。 続きを読む

Today's MANEKU Style

クリスマス雑貨を並べて作る、お気に入りコーナー。

毎日少しずつ、ワクワクしながらクリスマスの飾り付け。

気分もだんだんとクリスマスモードになります♪

クリスマスの料理

こちらは去年と一昨年のクリスマスイヴの食卓。

毎年丸鷄を焼いています。

中にピラフを詰めて焼きます♪

こちらはリースサラダです。

ポテトサラダをドーナツ型にして、ベビーリーフで覆い、ブラックオリーブやラディッシュ、ピンクペッパーでそれっぽくデコレーション。

ベビーリーフの向きを揃えるのがコツ。

とっても可愛いのでおすすめです。

シェルフのクリスマスコーナー。

 去年は手作りのファブリックパネルを飾りました。

鏡の奥に見えるのはクリスマスのモビール。

そして、去年は亡き愛猫茶太郎と一緒にツリーを組み立てました。

いつも何かしてるとそばに来て、コスプレさせても嫌がらず、可愛い仕草で笑わせてくれる愛嬌のある子でした。

エプロン姿がとってもお似合いでした♡


MANEKU Tips

Diptyqueのホリデーコレクションのキャンドル

今年の限定キャンドルのデザインは、雪のようなドットプリントの容器に大好きなロゴがゴールドでとっても素敵。めちゃくちゃ好みです。

3種類ある香りから、FLOCON(ミモザ、ホワイトムスク、アイリス)とBISCUIT(ビスケット、シナモン、パチュリ)を。

キャンドルを灯すとクリスマスを彷彿させる香りで一気に気分を盛り上げてくれます。

記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる