Thursday

流木、ワイヤーライトetc. ハンドメイドで温かみ感じる「クリスマスインテリア」

本格的な冬はすぐそこ。季節が変われば家の中も冬仕様に模様替え♪流木や自作タペストリー、ワイヤーライトなど温かみを感じるものを組み合わせて、クリスマスオーナメントを散りばめれば、オリジナルのクリスマスインテリアの完成です。ホリデーシーズンを暖かく彩る、我が家だけの居心地の良い空間づくりをご紹介します。 続きを読む

Today's MANEKU Style

インテリアも冬を意識して

先日我が家ではストーブとコタツを出しました。朝は渡り鳥の声が響くし、夕方はあっという間に暗くなる。季節はどんどん進んで本格的な冬もすぐそこ。

季節が変われば家の中も変えたくなる。

色々なオーナメントを中心に流木や自作のタペストリー、ワイヤーライトなど温かみを感じるものを組み合わせて、「冬・クリスマス」を意識した飾り付けをしてみました。



流木ツリーを玄関を入って真正面の壁へ。

オーナメントはIKEA、アクタス、ダイソーのものなどなど。

一番のお気に入りは何年か前に購入したfoglinenworkの星のオーナメントです。なんとも言えない不揃いな形がかわいいし、真鍮の経年変化も楽しんでいます。

リビングの一番大きなスペースには、ドドンと枝を吊るしました。バランスよく間隔があいていたのでこちらには木製のオーナメントを。

吊り下げる際に、実が付いている枝が少し折れてしまったのですがもったいないのでリースに組み込みました。おぉ、なんとなく雰囲気に統一感が出たんじゃない??と自己満足の空間です。


二階のフリースペースでは、流木にワイヤーライトを組み合わせました。

薄暗い中のオレンジ色の光ってなんでこんなに落ち着くんでしょうか。同じ理由で焚火やキャンドル、石油ストーブも大好きです。


リースは生のユーカリを使って。作っている間もいい香りがして癒されます。

枝を適当な長さに切りわけてベース(またまたダイソーにて購入しました)にグサグサ差し込んでいくだけなのであっという間に完成☺

今は鮮やかな緑色ですが、ドライになっていく過程も楽しみたいです。



MANEKU Tips

コロナストーブ生活はじめました

仕切りや壁があまりない我が家のリビングですが、コロナストーブ一台で十分あたたまります☺︎

ストーブの上ではお湯をゆっくり沸かしたり、煮物を温めたり、焼き芋をしたり。

今年の冬もたくさん、たくさんお世話になります。


記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる