Friday

秋から冬へ、季節を感じる部屋作り。ニャンコも一緒にゴロゴロ幸せ気分

10月といえばハロウィン。秋から冬へと移ろう季節は、インテリアも温かみのあるものに少しずつ模様替え。1枚あるだけで部屋が暖かく見えるお気に入りのエコファーや、冬を感じる暖かみのある香りのDiptyqueのキャンドルで、季節を楽しむお部屋づくり、そしてこの時季にピッタリの坊ちゃんカボチャを使ったグラタンをご紹介します。 続きを読む

Today's MANEKU Style

暖かい部屋でのんびり過ごすのが心地よい季節

この時期は特に家の中でのんびり過ごすのが好き。

床暖をつけて、暖炉の香りのキャンドルを灯して、

美味しいコーヒーを入れてゴロゴロしながら過ごすのが、最高に幸せな季節。

ニャンコも一緒にゴロゴロしてくれたら更に幸せです。

エコファーのムートンラグ

こちらのエコファーラグはニトリのもの。

毛足が長くてゴージャスに見えますが、2,000円しなかったと思います。

これが1枚あるだけで部屋が暖かく見えるので、冬のインテリアにおすすめです♪

冬のキャンドル

キャンドル好きなので年中楽しんでいますが、冬を感じる暖かみのある香りが特に大好きです。

Diptyqueの『Feu de Bois』『narguile』『pomander』『ambre』は、この時季に灯したくなる香り。


『Feu de Bois』は暖炉で燃える薪のスモーキーな香り。

『narguile』は蜂蜜とタバコの葉、スパイスの香り。

『pomander』はクローブを刺したオレンジ、スパイスと砂糖漬け果物の香り。

『ambre』は琥珀の樹脂とスパイスのウッディ系の香り。

ディスプレイ用のカボチャ

毎年10月に入ったら、ディスプレイ用のカボチャを3個買います。

花より長持ちするし、季節感があって1ヶ月間を楽しませてくれます♪


そして、クリスマス大好きな私は、ハロウィンが終わり、11月から少しずつクリスマスディスプレイをするのが今から楽しみです!


そしてこの時期必ず作るのが、坊ちゃんカボチャのグラタン。

ベシャメルソースとチーズをたっぷり入れて、オーブンで焼きます。

MANEKU Tips

愛猫お気に入りのkivikis

北欧産フェルト製の猫ベッドkivikis。

うちの子は寒くなってくるとこちらに入ります。

見た目もかわいいし、穴から顔を出してる姿が愛らしくて、猫も人間もお気に入り。

下に敷いたグレーのクッションはホットカーペット。

人間より優遇されています(笑)。

記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる