Monday

甘いおやつにほろ苦いアクセント!バーナーを使った「キャラメリゼ」で贅沢に映える一皿に

キャラメリゼって、手間がかかりそう…なんて思っていませんか?バーナーとグラニュー糖があれば、手軽にパリパリ香ばしいキャラメリゼが出来ちゃうんです!今回は珈琲や工芸茶と相性の良い、オープンアップルパイやバナナトーストなどをキャラメリゼしてご紹介。アウトドアで使うバーナーがひとつあれば、おうちでも料理やおやつのアレンジに使えてオススメですよ♪ 続きを読む

Today's MANEKU Style

キャンプに使うバーナーは、実は、おうちで使って欲しい!おやつの仕上げのひと手間で、みんなを喜ばす一皿を!

最近は、キャンプが流行り、バーナーを持っているご家庭も多いと思います。

我が家では、お菓子はもちろん、ピザを窯焼き風にする時やお刺身を炙ったりする時に使います。

香ばしい香りで、より美味しくいただけます!


今回は、サツマイモと、バナナ、リンゴを使って、キャラメリゼをしてみました。

パリパリした食感とほろ苦甘い味が楽しめるうえに、おうちでパティシエ気分も味わえる!


テーブルに出した時の、家族や友人が喜ぶ顔が浮かびますね。

サツマイモのキャラメリゼ

蒸したサツマイモを、半分に切って、グラニュー糖をまぶします。


その上からバーナーで、焼き目を付けます。


今回は、グラニュー糖で、飴を作りトッピングしました。


レーズンバターを添えて、秋の味覚を存分に楽しめました♪



オープンアップルパイのキャラメリゼ

スライスしたリンゴを、バターとシナモンでソテーしました。

市販のパイシートに乗せてオーブンで焼いた後、キャラメリゼしました。

冷たいバニラアイスを添えて。


バナナトーストのキャラメリゼ

スキレットにバターを溶かし、パンを両面焼き、切ったバナナの上にキャラメリゼしました。

バターが染み込んだトーストと、バナナとキャラメリゼで、風味もボリュームも満点!


使ったバーナーは、こちら。

ホームセンターなどで、2,000円以内で購入出来ます。

一つあると、料理の幅が広がります!

MANEKU Tips

ティーポットの中で咲く花、工芸茶。手土産にしても喜ばれると思います。

ルピシアの工芸茶。


これは、ジャスミンティーです。


甘いおやつのお口直しに、さっぱりしてよく合います。


お湯を注いで花が開くまでの様子を見ている、その時間も、また楽しいです。



記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる