Friday

「作家モノの器」でいつもの食卓をワンランクアップ!おうちごはんを豊かに彩ろう

いつものおうちごはんも、お気に入りの器を使えばより食卓が楽しくなります。作家モノの器は、ほかにはない唯一なものだからこそ愛着が生まれ、いつものお料理を盛り付けるだけでご馳走に見せてくれる特別な存在。味わいのある魅力たっぷりな作家モノの器を食卓に取り入れて、いつものテーブルコーデをワンランクアップしませんか? 続きを読む

1/-
kinari.akari

kinari.akari

我が家のメインプレートたち。

全て同じ陶芸家さんの作品で独創的なデザインと渋いカラーがお気に入りです。

毎日の料理は凝ったこともできないですが、お気に入りの器に盛り付けるだけで、ご馳走になります。

見た目も大事ですよね!

1/-
ki_tsuchi

ki_tsuchi

どちらも茨城県の陶芸家 鈴木環さんの作品です。

丸みのある茶碗はピジョンカップというかわいい名前がついていて、お茶だけでなくスープカップや小鉢としても使えるサイズ感です。

セレクトショップで見つけた作家さんの高台皿は、季節の植物を飾ったり、フルーツやお菓子やケーキを置いたり。

見せる器としてテーブルに置いて愛でています!

1/-
ki_tsuchi

ki_tsuchi

7〜8年前、目的地へ向かう途中のギャラリーでたまたま開催されていた個展。ふらっと入って見た器の数々に魅了されました。

その後人気急上昇し、個展では満員の店内で1点買うのがやっとといった状況。数年前から作陶はお休みされているようですので、個展で購入したこれらの器は大変貴重と思い、大切に大切に使っています。

1/-
coeur

coeur

蒸し暑い日が増えてきました。梅雨が終わると、いよいよ暑い夏がやってきます。

夏は大好きだけど、どうしても食欲は減退気味。。。夏バテしないためにも、しっかりと栄養を摂りたい!

そんな時は、器も夏仕様に変えてみてはいかがでしょう。特にガラスの器は見た目も涼しく、夏のテーブルコーデにはぴったりです。

写真にあるのはどれもお気に入りの器ですが、我が家は来客時はもちろん、普段の食卓でも惜しげなく使い、大切にしています。

北欧食器が多いですが、今年はゆらぎの美しい作家さんの器も気になっており、これから少しずつ集められればなと思っています。

ちなみに写真手前にあるのはマンゴーのゼリー寄せ。三浦郁子さんのバンブーグラスでいただくと、美味しさも格別。見た目にも美しく、涼しく、身体の熱がすーっと引いていくような気がして癒されます。

特別な作家モノの器で、日々の食卓を豊かに♪

今回は、MANEKUに寄せられた投稿のなかから、「作家モノの器」をご紹介しました。


そのほかにもMANEKUには、「テーブルウェア」をテーマにした投稿がたくさん!


みんなの投稿一覧へ>>


作家モノや人気のブランドの器など、マネしたくなるようなみんなの実用例は必見です!お気に入りの食器が見つかるはず♪

ーーーーーー

【投稿募集中】

↓↓↓あなたの投稿もお待ちしています↓↓↓

「食器棚」の収納・並べ方を教えて!

自慢の「映える」テーブルウェア


<NEXT>秋の食卓にぴったりな器なら…


MANEKU公認ライターki_tsuchiさんの、「秋にぴったりの器」で旬の味覚を装うの記事もチェック!

記事一覧へ

この記事のキーワード

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる