Friday

ルスカ、カステヘルミetc.「北欧ヴィンテージ食器」で魅せる!憧れのテーブルウェア6選

シンプルで使い心地が良い北欧食器。その中でもヴィンテージものは、一点一点違う表情と温かみのある雰囲気が魅力的。憧れの一品に出合ったときに、少しずつ集めていくのも楽しみのひとつ。今回は投稿に寄せられた、いつものテーブルをちょっと特別に演出してくれるアラビア、ゲフレなどの「北欧ヴィンテージ食器」を紹介します♪ 続きを読む

1/-

ARABIAアラビアの人気シリーズ“Ruska ルスカ”です。

今年の父の日に購入した新入りで、昔旦那さんが欲しがっていたものでした。

私もヴィンテージのカップが大好きなので、ペアで買いました。

このカップは、まだら模様が特徴的で個体差がすごくあります。

同じ物は2つとない。

好みを探すのもまた楽しい。

カップはたくさん持っているけれど、これが今一番のお気に入りです。

このカップで朝のコーヒーを飲む時間が、最近のしあわせなのです。

1/-
yumi

yumi

私のお気に入りカップ♡

ARABIA時代のteemaのカップ&ソーサーです。

憧れの一品で。最近、ヴィンテージショップで入手することができました。

このTeemaイエロー(通称ヒヨコ色)は、もぅ出せないと言われている色です。

現在のTeemaイエローよりも淡くて、優しい黄色です♡

気持ちが落ち込んだ時や、優しい気持ちになりたい時に使うと、本当に癒されます⚘

色が人に与える影響って大きいと思うんですょね(^^)

この日は大好きなケーキと一緒にコーヒーを入れて♡

外は雨でどんよりな空でしたが。

コーヒーの香りと、優しい黄色に癒されて、ほっこりとした気持ちになれました𓂃⚮⑅

ヴィンテージのカステヘルミのカップ&ソーサーです。

復刻版と比べると、ひとつひとつの粒に高さがあり、密度も高くなっていて、光を受けるとほんとうに宝石のようです。

光がガラスの粒に乱反射して、キラキラと美しく輝きます。

以前フィンランドの骨董屋さんで、店主につたない英語とフィンランド語を交えて詳しく伺って購入したもので、旅行の思い出も重なり大切にしています。

1/-
Megumi

Megumi

アラビアのルスカが1番好きな食器です。

同じ色柄の物は1つも無いので、好みの色に出会えると嬉しいです。

シンプルで何料理にも使いやすく、石を原材料にした耐熱食器なのでオーブンでも使っています。

厚みがあり重いですが、我が家では1番使う食器です。

1/-
mamiRie

mamiRie

現在は製造されていませんが、スウェーデンの食器メーカー、ゲフレのカップ&ソーサー。

植物が好きな私は、繊細に描かれた植物模様にとても惹かれました。

チョコレート色の落ち着いた雰囲気も、飽きずに使えて気に入っています。

1/-
yumi

yumi

大胆に果物が描かれたアラビア社のヴィンテージ食器。

fructusフラクタス。

濃ゆいブラウンに重厚感のある佇まい。

ヴィンテージだからこそ、もぅ手に入らないお皿♡

特別な日のおやつで使います。

ホワイト系のおやつだとお皿に乗せた時にキラキラして、とてもきれいです♡

憧れの北欧ヴィンテージ食器でちょっと特別な食卓に♪

今回は、MANEKUに寄せられた投稿のなかから、「北欧ヴィンテージ食器」をご紹介しました。


そのほかにもMANEKUには、「テーブルウェア」をテーマにした投稿がたくさん!


みんなの投稿一覧へ>>


人気のブランドや作家物の器など、マネしたくなるようなみんなの実用例は必見です!お気に入りの食器が見つかるはず♪

ーーーーーー

【投稿募集中】

↓↓↓あなたの投稿もお待ちしています↓↓↓

とっておきの「器やお皿」を見せて!

自慢の「映える」テーブルウェア


<NEXT>Ruska(ルスカ)の素敵な実用例なら…


MANEKU公認ライターmeg. さんの、「"Ruska(ルスカ)"で作る秋のテーブルコーデ」の記事もチェック!

記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる