Monday

おもてなしの準備は器選びから!台所から歓迎の気持ちを込めて

私のおもてなしは「器選び」からスタート。まずはとっておきの器をテーブルに並べて、器に合うレシピを考えていきます。築50年の台所を、居心地の良いときめき空間に変えて、大好きな器でのおもてなしを楽しんでいます。 続きを読む

Today's MANEKU Style

いつもの台所から…こんにちは!

築50年以上の古い家の台所。


ここをときめく空間にするため、まず手始めに窓辺の古いカーテンレールを利用して、お気に入りの台所道具を吊るしました。


それから食器棚のガラス戸、吊り戸棚の扉を外し、ペンキを塗り、だんだん居心地の良い場所になってきました。

おもてなしの時、ついいつもの癖で料理ができてから器を選びがち。

 

するとテーブルがなんとなくちぐはぐだったり、気に入った器が使えてなかったり、ちょっとモヤモヤ…なんてことありませんか?

そこで、まず使いたい器をピックアップしてテーブルに並べてみようと思いつきました。

おもてなしですからとっておきの器、普段飾って眺めている器の出番です。 



料理は器に合わせて考えます。




前菜的なもの、サラダ、メイン、おつまみになるようなもの。


プロではないのでクオリティは期待しないでいただいて、そこは器の力で誤魔化すのです(汗)。 


歓迎の気持ちが伝わる手料理であればどんなものでもいいと思います。 

器を並べて見ていると、イメージがわいてきます。

このお皿には生ハムやスモークサーモンでフルーツを巻いたもの、このお皿にはお刺身のカルパッチョなんてどうかな?

温かいオーブン料理はこのお皿に…なんて、考えるだけで楽しくなってきちゃいます。

MANEKU Tips

器からはじまるおもてなし

器って魅力的ですよね。

なんの変哲もない手料理に魔法がかかってしまうんですから。 


同じ料理でも盛る器でイメージが全然変わりますよね。

それも器の面白いところ。


おもてなしも器を選ぶところから始めてみませんか。

記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる