Saturday

秋鮭、栗、松茸etc. 我が家の「秋の6大味覚」をご紹介!秋を彩る植物や木製キッチンアイテムも

秋といえば色々な秋が思い浮かびますが、私は断然「食欲の秋」!今回は必ず秋に食べたくなる、秋鮭、秋刀魚、栗、松茸、イチヂク、ハゼといった、我が家的「秋の6大味覚」を堪能できる、季節のお料理をご紹介します。さらに秋の植物と温かみを感じる木製のキッチンアイテムで、食卓とインテリアを秋色に彩り、旬の味覚をおいしく楽しみましょう! 続きを読む

Today's MANEKU Style

食欲の秋がやって来た!秋も存分に楽しまないと!

庭に漂う金木犀の香りと夜に響き渡る虫の鳴き声に秋を感じています。

ついこの前までは色鮮やかなモノや涼しげなガラス製品に魅力を感じていたのに、今は自然と秋色のモノや温かみのあるアイテムをチョイスしています。

不思議ですよね。きっと秋がそうさせるのですね。

読書の秋⁉スポーツの秋⁉私は断然、「食欲の秋」です‼

今回は秋に必ず食べるもの、食べずに秋を終えられない旬の食材を秋のインテリア、愛用中の木製のキッチンアイテムと併せて紹介させてください。

秋の味覚を堪能できる食材6選

【1:秋鮭】

秋鮭を使った宮城県の郷土料理「はらこ飯」。

鮭の出汁で炊き込んだご飯に、秋鮭の身とプリップリのいくらを贅沢に乗せた炊き込みご飯です。

これはもう...口に運んだ瞬間に美味しくて思わずニンマリ。

私にとって秋と言ったらやっぱりこれです!


【2:秋刀魚】

秋と言ったらやっぱり秋刀魚!!

秋刀魚はその見た目のまんま、秋にとれる刀の様な魚ということから名付けられたそうです。

名前にも秋という感じも入っていることだし…これは食べねばなりません。

私が毎年必ず作るのは、甘酸っぱさが後を引く「秋刀魚の南蛮漬け」と「秋刀魚の炊き込みごはん」です。

秋刀魚の炊き込みご飯には梅干を入れています。

梅干の酸味が秋刀魚の旨味を引き立て、臭みも消してくれるんです。


【3:無花果】

上品な甘さが魅力のイチジク。

庭に木を植えるほど大好きなのです

今年は生で食べた後はタルトとスムージーで楽しみました!

【4:栗】

【5:松茸】

拾ってきた栗で「栗ごはん」と、キノコの王様、松茸で「松茸の茶わん蒸し」。


【6:ハゼ】

家族一致団結で釣るハゼ。


釣ってきたハゼは天麩羅にして、揚げたてを塩をつけてそのままいただきます。

その後は「ハゼ天丼」や「冷やしハゼ天そば」に。

家庭菜園で育てた野菜と合わせて調理することはもちろん、自分達で釣った魚ということも相まって、美味しさ増し増し、秋の楽しみのひとつです!

秋には温かみの感じられる木製の雑貨やキッチン用品を

木製のモノを多く取り入れると温かみのある雰囲気に仕上がりますよね^ ^

愛用しているキッチンの木製のアイテムです。
左からフライングタイガー、ニトリと、
右から3つは楽天購入品です。

フライングタイガーのカッティングボードは、大きめで正方形に近いのでピザを乗せたりすることもでき大活躍です。

面が滑らかに加工されているので洗い易いです。

3coinsのウッドプレート。

これに乗せただけでカフェっぽさを演出してくれるアイテム。

家族全員分購入してランチョンマット代わりに使っています。

秋の花と実りで部屋の雰囲気をグッと秋らしく!

秋に開花するアマランサスとパンパスグラス!!
ボリュームもありとっても華やかです。

野ばらと染め雪柳。

野ばらの実の成り方はエモい雰囲気を演出してくれます。

道端に咲いているススキも、花瓶に生けると良い仕事をしてくれます。

お散歩ついでに摘んできて飾ってみるのも良いかも。

MANEKU Tips

おうちの中でお月見⁉︎

このお月見タペストリーは、お月様の部分が単三電池2本で光るんですよ!
2021年は9月21日に十五夜『中秋の名月』、10月の18日は十三夜『栗名月』もあります。秋の飾りとしてお月見タペストリーは如何ですか!?コチラの商品はsalut!で購入できます。

記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる