Thursday

【レシピ付き】暑い夏は爽やかな辛さの「グリーンカレー」で体の中から美しく!

たくさんの種類の野菜やハーブに加えて醗酵調味料が豊富に使われているグリーンカレーは、体に良く美肌効果も期待されると言われています。そんなグリーンカレーの材料の中で1番欠かせないのが青南蛮(青唐辛子)!含有成分のカプサイシンには美肌・美髪効果があるそうで、便秘対策や食欲増進効果にも期待大。夏バテ予防にぴったりなメニューです。今回はグリーンカレーのペーストの作り方をご紹介。冷凍保存もできて便利ですよ♪ 続きを読む

Today's MANEKU Style

爽やかなグリーン色の材料たち

グリーンカレーはカレーの中でも珍しく、スパイスよりもハーブが主流のカレーです。


カレー作りが趣味なので色々なカレーを手作りしていますが、最も手順が簡単なのは群を抜いてグリーンカレーです。


ただ、材料を集めるのが1番大変ですが、材料さえ集める事が出来たら後は簡単。

フードプロセッサーで混ぜるだけでペーストは出来上がります。


青南蛮(青唐辛子)、バジル、ミント、セロリ、パクチー、むらさき玉ねぎ、ニンニク。

ここまではスーパーで簡単に手に入ると思います。

少し手に入りにくいのが

ガランガル(日本の生姜のような物で生姜でも代用出来ます)、バイマックル(こぶみこんの葉)、レモングラス。


バイマックルはビタミンCが豊富に含まれているのでシミやシワ予防の美肌効果に優れています。

レモングラスは、たくさんのミネラルが含まれていて抗菌殺菌作用があります。風邪予防、貧血予防があるので女性に人気のハーブです。


醗酵調味料のナンプラーは大抵のスーパーで手に入ります。

アジア系のカレー作りの仕上げにナンプラーはかかせません。ナンプラーを入れないとボンヤリとしたカレーに仕上がってしまいます。それくらいカレー作りにナンプラーは重要なアイテム。

独特の匂いがありますが、料理に入れると不思議な事に旨味が格段にアップします。


例えば、市販のルーで作るおうちカレーにおすすめの材料は?と、聞かれたらシナモンスティック生姜ニンニク‥‥それから『ナンプラー』と私は答えます。

この4つのアイテムを加えるだけで劇的に美味しくなりますのでご興味があればぜひお試し下さい。

(塩味がきついのでナンプラーは少量で)


それからカピ。こちらも醗酵調味料です。カピは東南アジアで使われている旨味調味料のシュリンプペースト。

エビなどを醗酵させて作っています。

こちらは‥めちゃくちゃ臭いです 笑

思いっきり匂いを嗅ぐと心が折れそうになるので匂いを楽しまずに素早く調理に使用しましょう。



全部ご紹介出来ませんが、ざっと書くとこんな感じの材料がグリーンカレーのペーストになります。



とにかく材料を探すのが物凄く面倒くさいので、カルディでペーストを買って簡単に作るのが1番良いと思いますが、フレッシュなハーブの爽やかな香りを一度食べたら手作りペーストにハマる人は少なくないと思います♪


バジルとミントは庭の家庭菜園から摘んだものを使っています。


どちらも育てやすい植物なので初心者の方にもおすすめです。



家庭菜園の土作りにかかせない肥料も 少しですが手作りしています。


蓋付きバケツに土を入れて、蟹や海老の殻を土に混ぜ込む感じでスコップで軽く砕きます。

たまに暇な時に蓋を開けてスコップで砕き風化させていきます。


殻がほとんど見えなくなってきたら庭(プランターにも♡)の土に混ぜて使用します。


さほど手間はかかりませんし、生ゴミとして捨てるもので土壌改良、病害回避、作物の成長促進になりますのでおすすめの利用法です♪

そんな風に育てた野菜や集めたタイのハーブをフードプロセッサーにかけてペーストを作ったら、後は鍋でお好みの肉や野菜を炒めてスープとペーストとココナッツミルクで調理します。


こんな風にコトコト煮込んでいる間に簡単にサイドメニューを作りましょう。


下に続きます↓

こちらはグリーンカレーと一緒に頂いたヤングコーン。

作り方はとても簡単です。

一筋だけ剥いたヤングコーンを軽く洗って、オリーブオイルとお好みの調味料(ブラックペッパーやレモンペッパー、マジックソルトなど)を振りかけてグリルで焼くだけです。


ヤングコーンはとうもろこしを摘果したもの。甘くてとても美味しい人気野菜です。


摘果とは、たくさんついた実の数を減らす事で残した実に養分を集中させて美味しくて大きな実に育てる方法です。


そんな果実や野菜が赤ちゃんの時に摘んでしまったものはこんな風にシンプルに焼いて食べたり、漬け物にして食べたりします。


摘果キュウリの漬け物なんかは物凄く美味しいです。私は大きく育ったキュウリよりも摘果キュウリの漬け物の方が断然好きです。



MANEKU Tips

おすすめの一人鍋

お料理が出来上がったら次に考えるのは器の事。


子供が大きくなると置きご飯をする機会が増えますが、こんな風に一人鍋にカレーや鍋を入れておくと食べやすいようです。


我が家は男の子で食べ盛りの時はカレーやお鍋の時に追い白米、追いラーメンなんかをよくしていたので、器に入れるのではなくこんな風に一人鍋だとおかわりの時にすぐ温める事が出来てとても便利でした♡


お鍋は通常深めが主流だと思いますが、こちらの無印良品のお鍋は何ともベストな深さで使い勝手が良くてオススメです。


お鍋としてだけではなくて、見た目も凄く可愛いので、お皿としても使っています♪


アジアンな雰囲気が大好きです♡


記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる