Wednesday

元気が出る色に彩られた夏は楽しい!赤色の「炒めたトマトのアチャール」レシピもご紹介

見渡す限り元気の出る美しい色みが広がる夏。野菜たちはますます力強さにあふれていて、料理作りのやる気スイッチも入り、食卓は彩り豊かでうきうきしてしまいます。今回は夏の日差しをたっぷり浴びた弾けるような赤色トマトの炒めアチャールの作り方をご紹介します。クラッカーや、ご飯やパン、チーズや冷奴とも相性抜群◎。やっぱり、「夏は楽しい」! 続きを読む

Today's MANEKU Style

夏は、楽しい。

青い空、白い雲

繁る緑、強い陽

見渡す限り広がる色とりどりの美しさに毎日が益々素晴らしくなるこの季節。

野菜たちも力強さに溢れていて、お料理も作り甲斐があります。

夏は元気の出る色みに溢れています。

トマトの弾けるような赤色

ピーマンの照るような緑色

食卓も彩り豊かでうきうきしてしまいます。

鮮やかな色みで食欲もでてきますね。





畑で採れた形の歪な野菜たちも籠に入れるとよそゆきな雰囲気に。

今回はトマトを使った簡単なおつまみを紹介します。

炒めたトマトのアチャール


材料

トマト1個(小さめのものならば2、3個)

【a】

にんにく みじん切り

レモン果汁 1スライス分

ガラムマサラ(カレー粉) 少々

お好みのハーブ 2、3種類

(今回はオレガノとレモンバームを使っています。)


作り方

お鍋にざく切りにしたトマトを入れて、水分をとばすように炒めます。

少しねっとりしてきたら【a】を加えて煮詰めます。

塩で味を整えて完成!


クラッカーにのせたり、ご飯やパン、チーズや冷奴にも合いますよ。

是非お試しください。

小さな子どもが多い我が家では割れにくい木のお皿が大活躍です。

こんな風にざざざとしまってあります。

お気に入りは曾祖母から譲り受けた鎌倉彫の木皿です。

レトロでモダンな雰囲気が大好きで、焼き菓子や和菓子をいただく時によく使います。

よく使う籠はパントリーでこんな風に重ねて…子どもたちのお菓子や買い置きの調味料の入った籠には布をかけて見えないようにしています。

夏の始まりからせっせと摘んだ花たち。

乾燥させて茶葉用に保存をします。

やっぱり    夏は、楽しい。

MANEKU Tips

いつもの飲みものはカップを変えると楽しい

毎日飲むもの。それはお水だったりお茶だったり、コーヒーやお紅茶…人それぞれにいろいろあると思います。

たまに気分を変えて飲むのはいかがでしょうか?


お客さま用のティーカップを使う。

ステンレスや木のカップでアウトドア気分になる。

お猪口で少しだけ飲む。

大きな大きなマグカップを使う。 


カップを変えて気持ちも変わって、続く素敵な夏の毎日を楽しめますように…。



記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる