Monday

自家製マスタードのレシピ付き!大人の美味しいクリスマス

大人だけのクリスマス会は“美味しいものを少しずつ”がお楽しみ!今回は、簡単なのに特別感を演出できる自家製マスタードと、これを使用したメニューをご紹介します。自家製酵母パンの教室で習った手作りシュトーレンと共に、よく冷えたワインで夫婦の美味しいクリスマス会になりました。 続きを読む

Today's MANEKU Style

美味しいものを少しずつ 大人のクリスマス

娘達が小さい頃は、家族でクリスマスを過ごしていましたが、ここ数年は娘達は出かけてしまい、主人と二人で大人クリスマスを楽しむことが増えました。 


大人二人なので、美味しい物を少しずつ。

簡単なのに特別感!


自家製粒マスタード


今年は自家製粒マスタードを数日前から仕込んでおきます。

仕込むといっても、マスタードシードをビネガーに浸しておくだけなんですけどね。


自家製なのでフレッシュな香りと味わいが楽しめますし、仕込んで待つという作業が、更に特別感を演出してくれる気がします。


お皿に描くようにマスタードを置き、ソーセージをパリッと色良く焼いただけなのに、ディナーの一皿に昇格です。


今年のメニューは


ソーセージの自家製粒マスタード添え


ベイクドポテト


サラダ


海老のクリームスープ


グリルチキン


シュトーレン

自家製粒マスタードを使ってもう一品


マスタードとカレー風味の ベイクドポテト 


材料 

じゃがいも 1個 

ベーコン 1枚 

マヨネーズ 大匙2

粒マスタード 大匙1

カレー粉 小匙1/2 


ピザ用チーズ 少々 


1 .皮付きのじゃがいもを半分に切り、8㎜ほどの薄切りにして、下茹でする 


2 .スキレットに①を並べ、カットしたベーコンを適度に挟む 


3 .マヨネーズ、粒マスタード、カレー粉を混ぜて②に塗る


4 .③にピザ用チーズを乗せて、180から200度のオーブンで焼く 


5 粒マスタードが加熱されて、酸味と辛味が和らぎ、香り豊かで深みのある味わいになりますよ ♪

主人と二人で過ごすクリスマスには、あえてケーキは用意しません。 

自家製酵母パンの教室で習ったシュトーレンと、よく冷えたワインでお祝いします。


このシュトーレンは、遠く離れたお友達にお送りしたり、実家に送ったり。 


日持ちするので、毎年何本も焼いています。

MANEKU Tips

5日前には用意してね!

自家製粒マスタードのレシピ

 

1 .マスタードシード(イエローとブラウン合わせて)60gと、お好きなビネガー 100g を、清潔な瓶に入れ、常温で3日置いておく。 


2 .①を1度取り出して、塩 3g と、蜂蜜 1g を混ぜて、ブレンダーorすり鉢で好みな感じにすり潰す。


3 .瓶に戻し入れ、冷蔵庫で2日寝かせたら出来上がり! 


チキンにも白身魚にも合いますよ。

ぜひ作ってみて下さい。

記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる