Tuesday

「夏草」でおうちにそよ風のような涼を呼ぶ!夏のグリーンインテリア

本格的な夏を迎えるこの時期、見た目にも涼しいフレッシュグリーンをおうちに取り入れて爽やかな雰囲気を楽しんでみませんか?今回は道端でよく見かけるイヌホオズキなど身近な「夏草」を主役に、清涼感あふれるガラスの花器に活けて、家中清々しくコーディネート。夏の暑い時期こそ、グリーンで爽やかな空間を作って、アツアツの揚げ物にチャレンジ!なんていうおうち時間もオススメですよ。 続きを読む

Today's MANEKU Style

涼を感じる家でアツアツ揚げ物

花を引き立てる名脇役として活躍しているグリーン(葉物)を今日は主役に!


グリーンを飾るなんて地味?シンプルすぎる?と思いがちですが、この暑い季節にはグリーンを使うと涼し気です。

道端でよく見かける夏草を主役にして、普段は見過ごしてしまう様々なフォルム、葉脈、色などを存分に楽しんじゃいましょう。


部屋に夏草の涼しい風を吹かせたら、先日収穫したジャガイモを使った、アツアツの揚げ物もやる気になります。

家の中に爽やかさを取り入れたいから、夏草に合わせる器は清涼感あふれるガラスに決まりです!

リビング・階段・テーブル上と家の中の色々なところにグリーンを飾ります。


まずはリビング。

リビングへのドアを開けると正面に見えるのが、このコンソールテーブル。視界に入りやすいため花やグリーンを飾ることが多いです。


小さなグリーンの実が付いたイヌホオズキと、軽やかな曲線を描くイヌムギ、カモジグサをガラスの試験管が連なった花器に活けました。

次に2階へと続く階段の踊り場。

ここには大きなものも飾ることができるので、ヤマゴボウをあしらいました。


最終的には黒くなるヤマゴボウの実も、今の時期は爽やかなグリーンの実をつけています。黒く熟した頃の実をつぶすと赤紫色の汁が出てきて、服や手につくと落ちにくいのでお気をつけ下さい。


花器は大きい三角フラスコ。口が狭いので活けやすいです。


最後にテーブルの上。


本当は苔がいいなと思っていましたが、庭に増えすぎているマンネングサを少し取ってきて、シャーレに入れました。


小さな葉が瑞々しく、場所を取らないのでテーブル上でも邪魔になりません。

今回使った夏草達、葉を少し間引いて涼やかさを出しています。

空き地や道端にある夏草でも十分楽しめることがわかり、より一層散歩が楽しくなりそうな予感。


家の中に清々しい空気が流れるようになったので、さあ!アツアツの揚げ物の時間です!


父の畑で子供達と収穫してきたジャガイモを使って、ポテトチップス作りです。

お恥ずかしながら、ポテトチップス作りは初挑戦!

便利な世の中、ネットで検索してスタート。


スライサーでカット→塩水につける→しばらく乾かして水分を飛ばす→揚げる!


あれ?なんで今まで作らなかったんだろうという位、簡単美味しく出来上がりました。

塩味、のり塩、コンソメだー!と味を変えてあっという間に完食です。

自分達で収穫したジャガイモを使って作ると、子供達も自主的に手伝ってくれ助かりました!!

MANEKU Tips

ガラス花器の中にアレンジ

透き通るガラスの特性を活かした、アレンジを玄関に。


大きなガラスの器に水を張り、つる植物を入れました。水の中に入れると傷みが早いので、毎日水替えをして日持ちさせます。


睡蓮鉢に水草を入れたビオトープに憧れますが、なかなかハードルが高いので水中にグリーンを入れたもので自分を納得させています。

記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる