Friday

家族のくつろぎの場所、リビングはたくさんの観葉植物で森林浴気分♪

目の疲れを回復させたりリラックス効果が期待できる、観葉植物の緑。また植物が発生させる「フィトケミカル」という化学物質には、バクテリアやカビの胞子を抑制する効果があり、お部屋の空気を浄化してくれるんだとか。そんな湿気の多い時期にこそ取り入れていきたいおうちグリーン!今回は、グリーンを多く取り入れてインテリアの一部として楽しむ、我が家のおうち時間をご紹介します。 続きを読む

Today's MANEKU Style

手間のかからない観葉植物を選べば手入れも楽ちん♪

我が家の観葉植物は乾燥に強いものがほとんど。

水やりは鉢の土が乾き切ってから。

1週間ぐらいは水やりしなくても全然平気です。

葉が垂れ下がるもの、ひょろひょろ上に伸びるもの、葉形の面白いもの、トゲのあるもの等様々な種類を育てています。



植物同様植木鉢もインテリアの一部。

どの植物とどの鉢が合うか考えるのも楽しみの一つ。

飾り方も工夫して。

雑貨や陶器も組み合わせながら楽しんでいます。

ローテーブルも麻布で夏仕様に。

夜は部屋の電気を消して、キャンドルや間接照明を点けると落ち着いた雰囲気になり、また一段とリラックスできます。

リビングの端に置いている水槽も癒しのアイテム。

熱帯魚が泳ぐのを見ていると無心になれます。

タイマーで夜にはライトが夜モードに切り替わり、昼間とは全然違う雰囲気を楽しめます。

植物同様、育てる楽しみもあります。


お香を焚くのが日課になっています。

玄関で、リビングで、トイレで。

焚くと空気が浄化される気がして、気持ちがリセットできます。

その時の気分に合わせて、何種類か用意しているお香から選ぶのもまた楽しみ。


MANEKU Tips

夏にぴったり!ガラスの容器で手軽に水耕栽培。

観葉植物を剪定した枝や、花屋で花束に添えるグリーンとして売られている葉物(ドラセナ等)を水に挿し、数日置きに水替えするだけ。

やがて発根し、花のように枯れることなくずっと緑を楽しめます。

ガラス容器に入れると根の様子も楽しめるし、暑い時期特に涼しげです。


記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる