Monday

【レシピ付き】濃厚チョコレートケーキと“憧れ”のケーキスタンド!

海外のインスタグラマーさんが持っているような、お洒落なこだわりケーキスタンドがほしいと前々から思っていたところ、東京旅行中に立ち寄った代官山の蚤の市で、運命の出会いを果たしました!やさしくて穏やかな白色、ずっしり重い重厚感のあるフランス製のケーキスタンドです。今回はこの一目惚れしたケーキスタンドからインスピレーションを受けて、深みのあるちょっと大人な味わいの、映えるチョコレートケーキを作りました。 続きを読む

Today's MANEKU Style

お気に入りのケーキスタンドと手作りチョコレートケーキでティ―タイム

一目惚れで購入したフランス製のケーキスタンド。


それに合うチョコレートケーキを手作りして母と妹にふるまいました。


チョコケーキ生地の間にジャムを挟み、上に生クリームを絞りました。

シンプルな見た目ながら奥深い味の大人のチョコレートケーキが完成です!


お気に入りの食器と手作りスイーツで母と優雅なティタイムを過ごしました。

薄力粉は使わず、粉はアーモンドパウダー100%で作るリッチなケーキ生地です。


隠し味はシナモンと蜂蜜。


果肉がたっぷり入ったマーマレードジャムをサンドし、仕上げにコクがありまろやかな口当たりの動物性生クリームを絞ります。


濃厚でちょっとほろ苦いチョコレート生地、甘酸っぱいマーマレードジャム、そして風味豊かな生クリームの組み合わせは愛想抜群です。


少し手間をかけて作るケーキなので、深みのあるちょっと大人な味わいの、とてもおいしいチョコレートケーキを作ることができます。



<ウィーン風チョコレートケーキのレシピ>

●材料(直径18cmのホール型1台分)

Aアーモンドパウダー28g

A粉糖28g

Bアーモンドパウダー40g

Bココアパウダー32g

B粉末シナモン小さじ1

Bベーキングパウダー小さじ1/2

バターー72g

卵黄64g

蜂蜜30g

卵白128g

グラニュー糖48g

お好みのジャム(今回はマーマレードを使用)80g

粉糖 適量

生クリーム200g

グラニュー糖10g




●作り方

①常温に戻したバターをボウルに入れ、ゴムベラで柔らかく練る。

②別のボウルに卵黄と蜂蜜を入れ、軽く混ぜる。Aの粉類をふるい入れ、ハンドミキサーで白くとろりとなるまでよく泡立てる。

③②に①のバターを入れ、さらに白くもったりするまでよく泡立てる。

④別のボウルに冷やしておいた卵白を入れ、グラニュー糖を少し加えてハンドミキサーで角が立つまで泡立てる。残りのグラニュー糖も少しずつ加え、さらに混ぜしっかりとした固いメレンゲを作る。

⑤③の生地に、まず、メレンゲの1/3量を加え混ぜる。なじんだらBの粉類の1/2量を加え、軽く混ぜる。

⑥さらにメレンゲの1/3量、残りの粉、残りのメレンゲと交互に軽く混ぜ合わせる。最後に大きく、むらなくなじむまで混ぜ合わせる。

⑦オーブンシートを敷いた型に生地を流し入れ、カードで表面を平らにならす。180度のオーブンで25分焼く。竹串を刺して何もついてこなければ、オーブンから取り出す。

⑧オーブンから出してすぐに型から外し、ケーキクーラーにのせて冷ます。あら熱が取れたらラップで包み、冷蔵庫で冷やす。

⑨十分に冷えたら。波型ナイフで厚さを半分に切り、ジャムを塗ってサンドし、上面に粉糖をふる。

⑩生クリームにグラニュー糖を加えて泡立てる。仕上げに生クリームを絞る。(今回はサントノレ口金を使用)

ケーキスタンドは、東京旅行中に立ち寄った「代官山 蚤の市」に出店されていた「アンティークミディ」で購入しました。

海外インスタグラマーさんが持っているようなお洒落なこだわりケーキスタンドがほしい!!と以前から思っていました。

そんな時にふと見かけたこのケーキスタンドに一目惚れし、5千円で即買いしました!

脚の波模様、フリル型の淵、アンティーク感を醸し出す所々の汚れ、やさしくて穏やかな白色、ずっしり重い重厚感のある佇まい。


私がまさにほしかったケーキスタンドを見つけることができました。



このお気に入りのケーキスタンドに似合うスイーツ(例えばパリブレストやミルクレープ、ガレットデロワ)を他にも沢山作って、家族や友人と優雅なティタイムを楽しみたいです。

MANEKU Tips

ショッピングの前にほしい食器を具体的にイメージしておくことが、素敵な食器をゲットするコツ

お店に行くと素敵な食器が沢山あってどれを買おうか悩んで、結局何も買えなかったり、不要なものまで買ってしまったりしますよね。


あらかじめ欲しいものを具体的にイメージしておくと、スムーズに楽しく、納得のいく素敵な買い物ができると思います!

記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる