Wednesday

【2品レシピ付き】かんたん料理と北欧食器で映える☆家飲み会♪

忙しい日々でお買い物にも行けない…でも今日はお家飲みの約束♡そんなときにピッタリなのおが、家にあるもので簡単にできる“映え”メニュー。今回はそんな2品をレシピ付きてご紹介します。お料理やデザートをアラビアやマリメッコなどお気に入りの食器でテーブルコーデすれば、パッと華やかな食卓にしてくれて映えること間違いなし!気軽にかわいく華やかなおうち時間を楽しみませんか♪ 続きを読む

Today's MANEKU Style

かんたん料理で家飲みを盛り上げよう♡

忙しい日々に追われ、手の込んだ料理をするのは疲れる。

でもずーと前から約束してた、せっかくの家飲み♡

見た目が良くて、簡単にできるものを作りたい!!


煮るだけ、詰めるだけ・・・簡単で映えるメニューでできる家飲みスタイル♡

【今日のメニュー】

・ストウブで無水☆チキンとジャガイモの香草焼き

・ポテトサラダのスタッフドバゲット

・ズッキーニの肉巻き

・トマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ

・キャロット・ラペ

・生ハムとアボカドのサラダ

・モッツァレラチーズスティック

・ピクルス

☆お土産でいただいた唐揚げ





かんたん!ストウブ使用で無水☆チキンとジャガイモの香草焼き

☆チキンとジャガイモの香草焼き☆

家飲みで一番悩むのがメイン料理・・・

今回は妊婦さんがいて、生ものは避けたいという理由からストウブで簡単にできるチキンとジャガイモの香草焼きにしました。

鍋ごと机に出せば、映えること間違いなし♪


☆レシピ☆

【材料】3~4人前

鶏モモ肉・・・2枚

ジャガイモ・・・中玉5~6個

ローズマリー・・・枝物1本

ニンニク・・・2粒

塩こうじ・・・大さじ3

オリーブオイル・・・大さじ1

塩・胡椒・・・適量


【作り方】

①鶏もも肉は大きめの一口大に切り、袋に入れて塩こうじを揉みこんで、冷蔵庫に2時間~一晩置く(私は前日に漬け込んでいます)。

②ジャガイモは半分に切り、水に入れてあく抜きをする。大きめの物であれば、4等分にしてあく抜きをする。

③ニンニクは半分に切って、包丁の腹で潰しておく。

④ストウブ鍋にオリーブオイル・ニンニクを入れ、弱火にかける。

⑤ニンニクの香りがしてきたら火を中火にして、鶏もも肉の皮目を下にして焼き色をつけていく。両面に焼き色が付いたら、一度、鶏もも肉を取り出しておく。

⑥同じ鍋にジャガイモを入れ、油が全体に回るように炒める。

⑦ジャガイモに油がなじんだら、⑥の鶏肉をジャガイモの上にのせローズマリーを入れる。

⑧鍋に蓋をして、弱火で30分煮る。30分間、蓋は開けない。

⑨30分たったら、出来上がり。

お好みで塩・胡椒を少々入れて味を調えてください。


今回は冷凍室に鶏もも肉があったので利用☆

鶏手羽元や手羽先などで作ってもおいしいかと思います♡





ポテトサラダのスタッフドバケット

☆ポテトサラダのスタッフドバケット☆
片手で手軽に食べれる主食が欲しいなと思い、作りました。
サンドイッチだと具材を何種類も用意し切ったり、重ねたり・・・面倒。
スタッフドは英語で『詰めた』という意味。
具材を詰めるだけで手軽に食べれておいしい一品です♡

☆レシピ☆
【材料】3~4人前
・バケット・・・1本(今回は細めのを使用)
・ジャガイモ・・・大きめ3個
・人参・・・1/4本 
・きゅうり・・・1/2本
・玉ねぎ・・・1/4個
・ロースハム・・・3枚
〇マヨネーズ・・・大さじ5
〇酢・・・大さじ1
〇塩・胡椒・・・少々

①バケットは中をくり抜いておく(くり抜いたパンはパン粉などに使いましょう)。
②ジャガイモは皮をむき、一口大に切り、あくを抜く。その後、ボールに入れ、軽くラップをして、レンジで6分加熱し、マッシャーで潰しておく。
③人参・玉ねぎは薄切りにし、レンジで1分加熱する。
④きゅうりは薄切りにし塩(分量外)を振り、水分を抜いておく。
⑤ハムは小さめに切っておく。
⑥②のボールに③・④・⑤を入れ、〇の調味料を全て入れてポテトサラダを作る。
⑦できたポテトサラダをバケットの中にスプーンで詰める。
⑧バケットをラップで包み、冷蔵庫で30~1時間冷やし、固める。
⑨包丁で切って、盛り付けてできあがり。

ポテトサラダでなくても、卵サラダやツナサラダで作ってもおいしくいただけます♪



今回は主食になる2品のレシピを紹介させていただきました。

この2品以外のサラダやピクルスやズッキーニの肉巻きなど、

どれも切って混ぜるだけ、巻いて焼くだけのものを作ってます。(笑)

モッツァレラチーズフライは、コストコの冷凍品に頼りました。

フライはオーブンでも簡単にできるので、主人に焼いてもらいました。(笑)

料理を映えさせるには・・・食器使いが大切!!

手の込んだものを作れいない・・・でもかわいく見せたい!

そんな時は素敵なお皿に頼っちゃいましょう♡

今回、使用したのは、

北欧食器メーカーArabia / Sunnuntai (スンヌンタイ)。

スンヌンタイとはフィンランド語で『日曜日』という意味。

明るい色使いでお料理をパッと華やかにしてくれます。

みんな大好き『日曜日』の晴れやか気分にしてくれるお皿です♪♬


テンション上がる果物ケーキで食後のデザート♡

友人がお土産に、私の大好きな『Foundry ファンドリー』のケーキを持ってきてくれました。

長野県・軽井沢発のスイーツブランドのファンドリー。

季節の瑞々しいフルーツを使ったスイーツが有名なファンドリー。

友人との家飲みから、目上の方へのお土産で喜ばれること間違いなし♡

食後のデザートにいただきました。

華やかな果物に、かわいいグスタフスベリの花柄デザートプレート♡

マリメッコのマグカップでコーヒー。

妊婦さんはラテマグでルイボスティー。

食器大国の我が家での家飲み&楽しいお茶時間でした。


まだまだ自由に外食できない日々が続きますが。

準備を簡単に済ませちゃって、食べながら一緒に片付けをすれば、終わった後もラクチン♪

少人数で家飲みはいかがですか?


MANEKU Tips

ベランダハーブ栽培☆

今回の料理にはローズマリー・オレガノ・しそ・バジル・イタリアンパセリを使っています。少量を買うのも、余ってしまい、もったいない。ハーブはとっても強い植物なのでベランダで簡単に育てることができます。

彩り、味変、消臭にも役立ちます☆

ローズマリー・オレガノは冬も越せるので、育てるのにおすすめです♡

記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる