Monday

初夏の「アウトドアリビング」で楽しむ、お手軽&お洒落なワンプレート!

ベランダの床を白木風タイルと人工芝を組み合わせて自分好みの「セカンドリビング」に大改造!6月の札幌はぐんぐん気温が上昇していますが、カラリと晴れた初夏の風を感じながら食べるソトゴハンが最高に美味しい季節なんです。今回はひんやりカタラーナをデザートを付けたお手軽ワンプレートを用意して、初夏のアウトドアリビングを満喫♪便利なアウトドアテーブルの活用テクニックもご紹介します! 続きを読む

Today's MANEKU Style

自由にデザインする自分好みのセカンドリビング

『アウトドアリビング』とは自宅のウッドデッキや庭もしくはバルコニーなどをセカンドリビングにして楽しむ事だそうです。


元々ベランダではラティスにお花を飾ったり、庭では趣味の家庭菜園で野菜作りを楽しんでいましたが、今年はベランダの床にジョイント式の白木風タイルと人工芝を組み合わせて自分好みの素敵なセカンドリビングにしてみました♪


1枚の大きさは30センチほどの正方形でパチンパチンとはめて床に置いていく簡単さ。重くもないし手軽に運べるので女性1人でも簡単にできます。同じシリーズの商品でしたら、こんな風に好みの床材を組み合わせる事も可能です。


気温が上がってきたら作りたくなる冷たいスイーツ♡

休日に子供たちが大好きなカタラーナをたくさん作ったので、アウトドアリビングでいただく事にしました。


食べたい物が決まったら、どんなお皿に盛り付けようか考えるのもお料理の楽しみのひとつ。


今回は持ち運びが楽ちんなワンプレートにしたかったので こちらの木のプレートをチョイス。


100円ショップのレースペーパーのコースターを置いたらぐっとオシャレ感がアップします♪


スープを入れるための器も、実は100円ショップ!

こっくりした茶色と可愛いサイズ感がお気に入りです♡


メインは簡単に作れるジェノベーゼパスタにしました♪

レースペーパーの上にカタラーナを置いたら可愛くて大満足♡♡♡


暑さが落ち着く夜は更にアウトドアリビングが楽しい時間に。

お酒も進んでしまいます(๑´罒`๑)


ここでちょっとテーブルのご紹介を☝️

我が家が使っているのは、きちんとした形のテーブルじゃなくて、棚をテーブル代わりにしています。

コンパクトながらもこんな風に下の段にも食べ物や食器を置けるのでとても便利です♡


ちなみにコンパクトに折り畳んで小さく収納出来る優れもの!

MANEKU Tips

プランターで家庭菜園

ジェノベーゼパスタの上に飾ったバジルは、実はベランダのプランターで育てています。

『ブッシュバジル』という品種です。

通常のバジルよりも小さな葉で物凄く可愛らしいのです。


葉を優しく触って揺らすと辺り一面がフレッシュなバジルの香りに包まれるので、ワインを飲んでいる時は少し揺らして香りを楽しんでいます。


記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる