Tuesday

炊飯器で作る絶品「カオマンガイ」レシピ!エスニックな雰囲気を食卓で気軽に満喫♪

暑い夏でも食欲をそそる酸味や辛さが効いたエスニック料理。今回はわが家で人気の、炊飯器で簡単に作れるカオマンガイとヤムウンセンの作り方をご紹介。どちらも火を使わず、暑い季節やラクしたい時にもピッタリメニュー!テーブルにエスニックの雰囲気漂うグリーンとグラスをセットして、おうちで南国気分を味わいましょう♪ 続きを読む

Today's MANEKU Style

夏にピッタリ!エスニック料理


暑くなってくると食べたくなるエスニック料理!

中でもタイ料理が大好きです。

少し辛くて少し酸っぱい! 

めちゃくちゃビールがすすみます♪

私はパクチーが大好きなのですが、夫と息子は苦手なので…(悲しい)

取り除けるように盛り付けています⤵︎

味付けはナンプラーさえあれば、あとはどこの家庭にもあるような調味料でなんとかなると思っています。(笑)

最近はスーパーなどでもエスニックコーナーが充実していてキットなども沢山あり、調味料を揃えなくても作りやすくなっているし、レトルトのクオリティも高いですよね⭐︎

カオマンガイは夫も息子も大好物なのでよく作っています。

炊飯器で作るのでとっても簡単!

時間のない日や面倒な日でもパパッと作れるので、

みんなが喜ぶメニューです。

今日は我が家の作り方を紹介します♪


[炊飯器で作るカオマンガイ]

材料 2〜3人分

鶏もも肉(胸肉でも◯)・・・300g

米(研いでおく)・・・2合


A

ネギ(青い部分)・・・1本

生姜すりおろし・・・小さじ1

にんにくすり下ろし・・・小さじ1/2

塩胡椒・・・少々

鶏ガラスープの素・・・大さじ1


(たれ)

ネギ(白い部分)・・・1/4本

ポン酢・・・大さじ4

ごま油・・・小さじ1

生姜すりおろし・・・小さじ1/2

にんにくすり下ろし・・・小さじ1/2

ナンプラー・・・小さじ1


トマト

きゅうり

パクチー

レモン


作り方

①鶏肉は余分な水分をキッチンペーパーなどで取り、フォークで全体を刺しておく

②炊飯器の目盛りより若干少なめに水を入れ、鶏肉とAを加えたら軽く混ぜて炊く

③炊き上がったら鶏肉を食べやすい大きさに切る

④器に盛ったらたれをかけて野菜を盛り付ける


ワンプレートで洗い物も楽ちんです♪


ヤムウンセン(春雨サラダ)は、

海老、豚挽肉、春雨を一緒に茹でて、

パクチー、紫キャベツを加え、

レモン汁、ナンプラー、顆粒鶏ガラスープ、スイートチリソースをなんとなーく混ぜただけの適当料理です!

ナルコユリの葉。

いつも行くお花屋さんで見つけて、エスニックな雰囲気に合いそうだなと思って飾ってみました。

料理やテーブルの雰囲気に合わせて、お花を選ぶのはとても楽しいです。


雑貨屋さんで一目惚れしたモロッカングラス。

光が当たるとステンドグラスのように反射してとても綺麗。

本来はティーグラスだそうで、ビールを注ぐとクイッといっちゃうサイズです。(笑)

MANEKU Tips

お酒はその国のものを選ぶのも楽しい

お酒選びに迷った時は、メイン料理に合わせて“その国”で作られたお酒を選ぶようにしています。

今回はタイのシンハービールを。

もちろん普段飲んでるものでもいいけれど、その国を感じることが出来て

なんとなく気分が上がります⤴︎⤴︎


記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる