Thursday

トマトが冷凍でさらに美味しく!? 旬を丸ごといただく「スパイスカレー&シャーベット」

この季節、毎日のように食べる野菜といえばトマト。箱買いするほど大好き!!そんな我が家の冷凍庫には真っ赤に熟したトマトが常備されています。今回はおすすめのスパイス「ほりにし」を使用した、水と油を使わないトマトカレーと、トマトを丸ごといただける簡単トマトシャーベットの作り方をご紹介。ポイントは「冷凍」すること。リコピンやビタミンCなど夏の身体に必要な栄養素を上手に身体に摂り入れましょう! 続きを読む

Today's MANEKU Style

トマトは冷凍保存がおすすめ

美味しいトマトをたくさん買えた、採れた時には冷凍保存がおすすめです。

鮮度を長持ちさせることが出来るし、冷凍することによって中の水分が膨張して細胞壁が壊れ、栄養成分やうまみ成分が出やすくなるんだそう。

まさにイイことづくめですね!!



冷凍トマトのおすすめポイントの一つが皮剥きが簡単にできるという事!!水につけるか流水をあてながら、皮をひっぱるとスルスルスルっと気持ちいいくらい簡単に剥けちゃいます。

カレーに使う鶏肉の下味には以前の記事にも登場した、アウトドアスパイス「ほりにし」を。

普段の料理にも使いますし、キャンプの時にも持ち歩くので減りが早い!!

それくらい我が家では欠かせない調味料となりました。

ニンニク、生姜と玉ねぎをよく炒めて、カレー粉、鶏肉、冷凍トマトを投入してコトコト煮ればあっという間に完成!!

ゆで卵と素焼きしたナス、ししとうを添えて。

お天気も良かったのでキルトを敷いてウッドデッキでいただきます。

油を使っていないし、トマトの酸味が残っていて重たくないので大盛りご飯でもペロリと食べきってしまいました。



ガラスの器で見た目からも涼を

冷凍トマトを使ってあっという間にデザートも作れます。

作り方もとっても簡単。

冷たさに耐えながらひたすらすり下ろし、レモン汁を加えるだけ。甘さが必要な方はお砂糖やハチミツを加えても美味しいですよ。

器へ盛り付ければ完成です。


使用したパフェグラスはセリアで見つけたものです。

ガラスの器は見た目が涼やかで、夏になると使いたくなりますね。

自然光を受けてキラキラ光る感じも好きです。

子供達とパフェを作ったり、ヨーグルトやアイスを盛り付けたりとオヤツの時間にも大活躍。

100均や、雑貨屋さんをのぞくとついつい買ってしまいます。

MANEKU Tips

ラリーキルトを使っておウチ時間にアクセントを

たくさんの古い布が重なりあって、擦り切れている部分ですら味がある。裏と表で表情が全然違う。丁寧な刺し子が施されている。

ジーっと見ているだけで癒されます。

厚さや大きさも様々。ソファやベッドにかけたり、今回のようにラグとして使ったり。使い方を考えるのも楽しいですね。


記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる