Sunday

我が家のキッチンインテリア。色でスッキリ「見える収納」テクニック

キッチンツールやテーブルウェアが大好きで、モノだらけの我が家のキッチン。すぐに使えるように、しまい込まず「見える収納」にしています。料理好きなのでキッチンにいる時間も長く、何でも手の届くところに配置しています。スッキリ見せるポイントは「色」。色数を限定して、キッチンに統一感を出しています。今回はそんなお気に入りの空間をご紹介します♪ 続きを読む

Today's MANEKU Style

キッチンインテリアのポイントは、ステンレス、無彩色、木。

ごちゃごちゃしがちなキッチンですが、それでもできるだけスッキリ見えるように工夫していることは、色。

ステンレスや金属、無彩色(黒、白、グレー)、木や自然の素材のものを中心に選ぶようにしています。

ただ、入居時からシンク側の引き出しや扉がえんじ色なのがちょっと残念なんです。

コンロは8年前に付け替えたリンナイのデリシアグリレ(旧型)。

シンプルで洗練されたデザインで、掃除がしやすく今でもとても気に入っています。

火力が強く、グリルでは ココットダッチオーブンが使えたり、 ピザを焼いたりできるのが便利。

頻繁に使うものはキャスター付きワゴンに入れています。

これはIKEAのRASKOG(ロースコグ)。丈夫で使いやすいです。

料理の幅が広がる便利な調理器具や家電。

左から、低温調理器、ハンディミキサー、バーナー。

バルミューダのレンジは、音が楽しくて気分が上がるのでお気に入りです(笑)。

庭の紫陽花が咲き始めました。

キッチンカウンターに飾っています♪

MANEKU Tips

キッチンツールもインテリアの一部に

セミオープンキッチンなので、リビングからも覗くことができます。

なのでキッチンカウンターに置くものや吊るすものは使い勝手が良いだけでなく、インテリアに馴染むものを吟味して選んでいます。

シンクの上のフックに吊るすものは、あえてゴールド系で統一しています。

記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる