Monday

毎日のお掃除は“手作りハーブビネガー”でナチュラル仕上げ。作り方もご紹介!

ローズマリーやミント、レモンバームなど、ベランダで栽培しているハーブとお酢を使い、お掃除用に”ハーブビネガー”を手作り。ゆっくり時間をかけてハーブのエキスを抽出したハーブビネガーは、香りが爽やかで、万が一口に入ってしまっても安全なんです。お好みのハーブで家中ナチュラルクリーニングしてみませんか? 続きを読む

Today's MANEKU Style

ハーブの有効成分をじっくりゆっくりお酢に抽出

全て食べる事が出来る材料で作られているので安心安全。

摘み取ったハーブを瓶に詰めてお酢を注いで、ゆっくりと出来上がりを待つ時間も楽しんでいます。初めて作ったハーブビネガーはタイムだけを漬けたものでしたが、今回はローズマリーやミント、レモンバームが持つ抗菌・抗ウィルス作用も期待して一緒に漬けました。ついでに余っていたレモンの皮も投入。ハーブの爽やかな香りでお酢の香りも薄まって使いやすくなりました。

手作りのビネガースプレーを使うと、気分も上がって毎日のお掃除も楽しい時間になります。

ベランダ栽培のハーブたち

お料理に使えるハーブをベランダで栽培して楽しんでいます。

ハーブビネガーもベランダにあるハーブで作りました。

朝の澄んだ空気を吸いながら水やりをすると、寝起きの体もスッキリして気持ちが整います。

我が家は2階に台所があるので、調理中や仕上げにハーブが必要になった時には、子ども達がさっとベランダに出て摘んで来てくれるのでとても楽ちんです。いつもの料理にハーブを少し加えると、味のアクセントになって、なんだかちょっとだけお店の味になったような。あれこれ楽しんで試しています。それと同時に、びっくりするような失敗作が出来上がる時もありますが、それもまた楽しんでいるところです。




ハーブビネガーの作り方


・ハーブをお酢に漬けて直射日光の当たらない場所で2週間、1日1回振り交ぜてじっくりゆっくり成分を抽出します。

・使用する際には3倍の精製水(煮沸後冷ました水でも可)で希釈して使います。

※アレルギーのある方、肌の弱い方は様子を見ながらお使いください。

また、白木、金属、漆器、大理石など使えない場所もあります。(主成分はお酢なので、お酢が使えない場所は使えません。)

出来上がったハーブビネガーはスプレーボトルに入れ替えて

3倍に希釈したハーブビネガーを、スプレーボトルに入れ替えて使います。

台所では、洗い終わったまな板やスポンジに吹きかけて除菌。

今のところ問題はありませんが、ステンレス製のキッチンに使用したときには、後からさっと水拭きはするようにしています。

軽い汚れも落ちるので、洗面ボールは手洗い後にさっと吹きかけて、ペーパータオルで吹き上げます。

その他にもトイレ掃除の仕上げに、カーテンや布ものの消臭にも使えます。

MANEKU Tips

只今ハーブの勉強中

身近で奥深いハーブの世界。暮らしに役立つ植物の事をもっと知りたいと思い、本を参考にいろいろと実践中です。

記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる