Friday

米粉おからドーナツのレシピ付き!苺の甘酒ホットミルクで春色ティータイム

今が旬の苺を使って、お家で過ごすお茶時間に、春の色と香りたっぷりのおやつはいかが?苺の甘酒ホットミルクと手作り米粉のおからドーナツで、からだもココロも温まるティータイム。簡単に作れる米粉おからドーナツのレシピもご紹介します! 続きを読む

Today's MANEKU Style

春の香りを添えた、季節のお茶時間。

まだまだ寒い日は続くけれど、気持ちはすこしずつ春へと近付いています。おうちでのお茶時間も春の色と、香りを添えて。簡単だけれどココロもカラダもぽかぽか温まる、そんな春のひだまりのようなあたたかいメニューで、次の季節を待ち侘びたいですね。

『苺の甘酒ホットミルク』

春といえば苺が思い浮かびます。まだまだ空気は冷えるから、今日は体の芯から温まる甘酒にホットミルクを混ぜて、さらに苺の香りを添えたドリンクをご用意しました。

濃厚な甘酒と牛乳、そこに甘酸っぱいフレッシュな苺が爽やかさと軽やかさをプラスしてくれ、特別な一杯に。もちろんおかわりもありますよ^^


『米粉のおからドーナツ』

おうちで作るおやつは、簡単でそれでいておいしいものがうれしい。材料を混ぜ合わせて丸めて揚げるだけの簡単ドーナツは、おうち時間のおやつにぴったり。

モチモチっとした食感はクセになるおいしさです。

揚げたてはもちろん、冷めてもおいしいんですよ。

花があるだけでテーブルも気持ちも明るくなります。

花屋さんでお迎えした植物でなくても、庭で摘んできた一輪や野に咲く一輪でも、その力は十分に発揮してくれる心優しい存在です。

MANEKU Tips

和菓子のパッケージだった竹籠が、キャンドルホルダーのカバーに変身!

昼下がりに灯すキャンドルは、さらに気持ちと時間を穏やかにしてくれる心強いアイテム。

夜に灯すキャンドルはハードルが高く難しい印象ですが、日中はカジュアルで取り入れやすい、そんなイメージです。

ちいさなティーライトキャンドルひとつでも十分その効果を感じることができます。


こちらの小さな竹籠は、実は元々いただきものの和菓子に付いていたもの。かわいいので捨てるには忍びなく、大切に取っておきました。

ある時、このガラスのキャンドルホルダーにピッタリ収まることに気付き、今ではそのカバーとして使用しています。自分の中でいいなぁと思ったものは、その時すぐには力を発揮しなくても、またどこかで日の目を浴びることがあるんだなぁと、自分の直感は信じこの先も大切にしていきたいなと感じています。

記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる