Wednesday

春をお知らせするのは黄色い花!?菜の花アレンジでお部屋に春を

ミモザに菜の花、たんぽぽなど、春の到来をお知らせしてくれる「黄色い花」。今回は春を告げる菜の花をボリュームたっぷりに活けるポイントを押さえて、春を呼び込むカラーのバスケットフラワーアレンジをご紹介します! 続きを読む

Today's MANEKU Style

春は黄色からはじまる

春にまず咲いてくるのは、ミモザや菜の花、たんぽぽなどの黄色いお花。

虫に見つけてもらいやすいように、黄色のお花が多いと言われています。

そんな春を告げる黄色にピンクを合わせた春色カラーで、お部屋に優しい風を吹き込みます。

季節ごとに飾る絵を替えています。以前、BIRDS’ WORDSさんが配布していた塗り絵をコピーして何枚も使っています。今回は春めく黄色とピンクにグリーンを合わせています。

この塗り絵を飾るために、家にあった長方形の額縁を友人に教えてもらい正方形になるようにDIY。オイルステインで塗装もしています。

お部屋に飾っている絵を春の塗り絵に替えたので、この塗り絵と同じ色合いのお花も用意。

このバスケットのように、水を張れないものを花器にするときは、器の外から見えない大きさのコップや空き瓶、保存容器などを中に入れると、何でも花器になります。

美味しいものはもちろん好きですが、見た目にワクワクするものも大好きです。

バスケットアレンジで使った菜の花のかけらを、コーンスープにちょこっと浮かべました。

数秒でできるのに、いつものスープもついつい笑みがこぼれるスープに大変身です。

MANEKU Tips

菜の花を使って簡単にボリュームを!

菜の花が出回る時期には、菜の花を全体に敷き詰めて使うと、ボリュームが出しやすいです。

写真のように菜の花を敷き詰めたあと、他のお花を差し込んでいきます。

記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる