Friday

春の足音を暮らしの中に取り入れ、家族と感じる春のおうち時間

あちらこちらに感じる春の訪れを、暮らしに取り入れ家族が自然に春を感じるシチュエーションを演出します。いつものティータイムに苺が香るプチシューを作り娘と楽しい時間を過ごしたり、窓辺に球根を水耕栽培して育つ過程を観察したり、少しずつやってくる春を感じるおうち時間のご紹介です。 続きを読む

Today's MANEKU Style

春の訪れを家の中に招き入れ、家族と共に楽しむ

愛犬達と散歩に行くと、あちこちに春の訪れを感じます。


顔を出したチューリップの芽だったり

少し膨れてきた、梅の蕾だったり

苺の、青々とした葉っぱだったり


そんな春の足音を、暮らしの中に取り入れて、家族にも春を感じて欲しいと思っています。


今日は採れたての苺を使って、プチシューを作りました。

娘との、楽しいお茶の時間です。


春になると、長女が小さな頃に描いた絵を刺繍した、懐かしい作品を飾りたくなります。

ベースの生地は、彼女が気に入って着ていた手作りワンピースの残り生地。

お花達?の顔は、当時「捨てないで!」と泣きながらお願いされた、ピンク色の緩衝材。

出来上がりを見て、娘が大喜びしてくれたのを思い出す、懐かしさがギュッと詰まった一枚です。


小さな頃の、愛らしい絵を刺繍してみるのも、楽しい時間だと思います。

レッスンバックなどに刺繍してあげても、喜んでくれました。

窓辺には、ムスカリとスズランスイセンの球根を育てています。


他のライターさんも育てていらっしゃいますね。

私もポット販売していた球根を水洗いして、水耕栽培にしています。この方法の方が、失敗なく手軽に楽しめます。

撮影した時は葉ばかりでしたが、最近は花茎も出てきました。

開花が楽しみです。

MANEKU Tips

小さなお菓子は、積み上げて魅せる

小さなお菓子は、積み上げるとすごく可愛いですよね。

高さのあるケーキドームの中に、プチシューや、マフィン、カヌレ等を積み上げると、とても見映えがします。

記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる