Monday

レシピ付き!グルテンフリーのトルティーヤで“腸活”パーティー

グリーンバナナ粉と新じゃがで作るグルテンフリーのカラフルトルティーヤのレシピをご紹介!挟む具材も自家製Rawチーズで腸活もしちゃいましょう!食卓が彩どり華やかでおうちパーティーが盛り上がること間違いなしです。 続きを読む

Today's MANEKU Style

グリーンバナナ粉のカラフルトルティーヤでおうちパーティ!

春は出会いと別れの季節。大切な方とのお別れ会や、初めましてのおもてなし会など、カラフルなトルティーヤでおうちパーティを華やかに彩ります♪

今回は、グリーンバナナ粉と新じゃがで簡単にできる、グルテンフリートルティーヤレシピをご紹介!

とうもろこし粉から作る伝統的なトルティーヤに近い素朴な味わいで、腸活にもとってもオススメ!


【材料】2枚分

蒸したじゃが芋 80g (皮つきでOK!)

グリーンバナナの粉 30g

塩 2つまみ

お好みのパウダー 小さじ1/2前後(パウダーの種類によって量は調整)


【作り方】

①じゃが芋が熱いうちに、すべての材料をフードプロセッサーで撹拌する。

②2分割してクッキングシートの上に乗せ、麺棒で生地を平たい円形に伸ばしていく。このとき、クッキングシートを上から乗せて伸ばしていくと、生地が麺棒にくっつかず、焼くときもフライパンにくっつかず楽!

③フライパンで表面にほんのり焼き色がつくように中火~強火で焼く。

ビーツ、モリンガ、竹炭など、お好みのパウダーを混ぜて楽しんでみてくださいね!

挟む具材は、ナッツとグリーンバナナ粉をケフィア発酵させた自家製Rawチーズ。

こちらは4ヶ月熟成もの。発酵をプラスしてさらに腸も喜びます。

こちらは、生カカオ豆とグリーンバナナ粉を使ったオリジナル創作Rawチーズ。

その他、オリジナルの本格欧風Rawカレーソースやアボカド、サルサソースなど、動物性不使用でも大満足!

木のカッティングボードは色や形が様々で、いくつあっても困らないし、一気におしゃれ度もアップ。リバーシブルで和にも洋にも使える肌色のボード(左下)が上品で特にお気に入り。(青山ファーマーズマーケットで出会った播磨園製茶さんのもの。)

MANEKU Tips

我が家のサラダの一工夫。

生野菜って嵩があってたくさん食べられないですよね?

我が家では、事前にお味噌や梅、塩などで和えたり、揉んでおくんです。

そうすることでしんなりして味馴染みも良くなり、たくさん食べられます。


さらに、野菜からでる栄養たっぷりの水分を逃さないよう、吸水してくれて風味もプラスしてくれる乾物食材(青のり、刻み昆布、乾燥わかめ、切り干し大根、グリーンバナナの粉、ココナッツフラワー、おから、亜麻仁、チアシードなど)を加えるのが中川家流。

是非お試しあれ!

記事一覧へ

本当にコメントを削除しますか?

「いいね!」してくれて
ありがとうございます!

あなたのライフスタイルも
投稿してみませんか?

やってみる